at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 四国へ

2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06






四国へ

5月11日(土曜日)

いつだったか、ご近所さんが今治のタオルフェアに行かれて、

そのおみやげに頂いたタオルがとても上質で、それでいて考えられないお値段だったので、

いつかは行ってみたいと思っていた。

今年こそは!!・・・と、事前にその日にちを調べておいて、ず~っと予定に入れていた。

それが、この土曜日と日曜日だった。

早くいかないと、すぐにいいのは売れてしまう・・・って、聞いていたので、

開催時間前には着くように家を出る。

霧のしまなみ

晴れることを願って・・・

深い霧のしまなみ海道を走る。


着いた時刻は、8時過ぎ。

まだ一時間もあるな~~・・・と、のんびりしていたら、

8時半を過ぎると、大きな袋を抱えた方達が会場から出ているのに気づく。

え??? まだ開催時刻ではないけど、買えるの???

と、あわてて入る。

なんだ・・・買えるじゃん♪(*^_^*)

で・・・そこからが、もう大変!!

すごいんですわ・・・とにかく・・・

ぼ~っとしていたら、いいタオルはどんどん人の手に握られる・・・って、いうか抱えられる。


実は、ここでタオルを買いたかったのは、元職場の職員たちに、お餞別のお礼に・・・と、思っていたからなのだ。


だから、ちょっとおしゃれで使い勝手のいいもの・・・それも30人数分揃えないといけないので、ボヤボヤとはしてられない。

と・・・

あっちのテント、こっちのテント・・・と、買いあさっていたら、

軽く一万円を超えるほどたくさんのタオルを買っていた・・・^_^;

一時間ほど、このバトルショッピングを楽しんで、

せっかく橋を渡ってきた四国だもの、このまま引き返す気持ちにはなれない。


石鎚スカイラインでもドライブしますか?・・・ね♪


国道196号線から494号線に出、久万高原に向かう。

きょうの第一(花)発見♪

宝鐸草

暗い杉林の中にポツンと一輪 ホウチャクソウ


霧が・・(@_@;)

高度を上げるにつれ、霧がますます濃くなり、

視界が悪くなる。

テールランプしか見えない^_^;

対向車が来たらどうなん???

と、気味が悪いくらい深い。

(テールランプは、我が家の車)


タキナ
ウワバミソウ

コンロンソウ
コンロンソウ


これは?

ここは、久万高原

きっと珍しい花があるに違いない! と、

動体視力を駆使して窓の外をきょろきょろ


「止まって~~!!!」


ヤマルリソウ?


ほらぁ~~(*^_^*)

これは、ヤマルリソウ???だよね~~!!

今まで見たヤマルリソウと違って、

ここのヤマルリソウは、空の色だ~~(*^_^*)


かわいい~♪

オハヨ♪♪

フウロケマン?

フウロケマン??・・・かな??


エンゴサク


これがシロボウエンゴサクなのか・・・??

いや~~ 嬉しいな~~(((o(^。^")o)))

色々と、本州では見ない花が 
い~~っぱいだ~~\(^o^)/

ネコノメソウ

ニッコウネコノメソウ・・・か??? (°_。)???


これは?

これが・・・わからん・・(。_゜)???

上と同じ、”ニッコウネコノメソウ” だそうです。

ツルネコノメソウ?

これも・・・上の二つのネコノメソウとは違うよね~~

ツルネコノメソウ???

コガネネコノメソウ

と、教わりました。

教えて下さってありがとう~♪(*^_^*)


ここ、久万高原で、ネコノメソウだけでも三種も見ることができた。

それも、今まで見たことのないのばかり!!

大収穫だ~~♪(*^_^*)


シロバナだと思ったけど・・・

別の場所で、またまた ヤマルリソウ

シロバナだと思ったけど・・・淡い水色だった。


ここは・・・

登山口?

石鎚スカイラインの終点

ここが、石鎚山登山口になるのだろうか。

ここで、標高1492m (伊予の国・・・だって♪ 覚えやすいよね~ ^m^)

温度は10度・・・寒い。

すっぽりと霧に囲まれて、外の景色は臨めない。

おみやげでも買って帰りますか・・・

と、店内に入ると・・・

見えた!!

お店のご主人が、  「見えた!!」

って。

あんなにすっぽりと隠されていた石鎚山が、

ほんの少しの間、・・・本当に数分(もなかったかも)現れた。


またまた霧の中

寒いし、花もなく・・・帰りますか。

この時は、後に見事な風景が広がることを知らなかった。

感動! 感動!!のドライブの始まりだったのだ。

アケボノツツジ

山々を、ポッ♪ ポッ♪ と彩るピンクの花。

なんとかツツジっていうのだろうな~~・・・って。

梅の花の形に似ているから、きっと「バイカツツジ」だよ~~

とか、桜に花にも似ているので、サクラツツジかもよ~~

な~んて、言いながら見ていたら・・・

かわいいでしょ♪

アケボノツツジ と言う花だった。

ここでは有名な花のようだ。

これもお初の花で、すっごく感激~~♪

まるで夢の中の風景♪

もう言葉が出ない風景・・・

右の山は、子持大権現山


石鎚山

右端の山が 石鎚山


幻想的~♪

飛び出ているのが 石鎚山



神々しい・・・


ただ・・ただ・・・黙ってたたずむ


ただただ・・・ここに佇んで風景に浸る。

なんてここは素晴らしい所なんだろう。

予想だにしていなかった景色の展開に、心が震える。


四国の山もいいな~~~

石鎚山・・・寒風山・・・瓶が森・・・登ってみたくなった・・・


こういう道にも惹かれる


さて、お名残り惜しいけど、帰りますか。

もう、4時過ぎ・・・今からだと家に着くのは7時を過ぎちゃうな~~

帰りの道々、風景に感動した心は、

晩ごはんは何にしようかと・・・そのことでいっぱいになってしまった・・(-"-)

あぁ、でも、本当に来て良かった。

ここから見た風景は、きっとず~っと、ず~っと・・・残るだろう。
[ 2013/05/12 ] お出かけ | TB(-) | CM(9)

komaさん、こんにちは

四国行脚は素敵だったようですね。
タオルフェアは話には聞いていても行った事はなく、どんな感じかと思って
いましたが、これは私には買えそうにないですね。
どれにしようか考える間など無さそうです。
質が良くて思ったより格安だと嬉しいですよね。
何はともあれ要るものが手に入って良かったですね。
きっと貰われた方たちが喜ばれることでしょう。

今回はこっちが副産物になるのでしょうか。
霧の久万高原と石鎚山まだ行けて、しかも初の花にも一杯会えて、良かったですね。
ヤマルリソウも色が少し薄くてこちらのとは違うようですし、フウロケマン?は色が
素敵です。
ネコノメソウもこれはお初ですよね。
色々あるものなんですね。
ツツジの色も淡くて可愛いね。

山の風景は何と幻想的で素晴らしいのでしょう!
水墨画を見ているようです。
これは感動だったでしょう。
霧の中を走るのは少々怖いですが、でも素晴らしい出会いが一杯あって、
足を伸ばした甲斐がありましたね。

でも現実に戻ると主婦は悲しいかな晩ご飯を何にしようかと考えてしまうんですよね。
まぁ良い旅が出来たので、頑張らないとね。
[ 2013/05/12 15:49 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんばんは。

はい、いい一日でした。
霧が深くて、お天気も心配だったけど、それはそれで、滅多にない神秘的な雰囲気も良かったりで、心に感動をいっぱいもらいました。

買って帰ったタオルだけど、やはり質が違います。
もっと買って帰れば良かったな~って・・・
今度は秋にでも、またドライブを兼ねて行ってみようと思っています。

久万高原ドライブは、思いがけずいい出会いがありました。
花たちも、いつもこちらで見るのとは違って、珍しくて、
何度も何度も車を止めては花見をしていました。
ヤマルリソウの色合いが、水色でなんとも優しくて・・・
最初は、また違う花かと思ったんですよ。
アケボノツツジも、初めてです。まるでブローチみたいでかわいいですよ。
あんずさんにも見せてあげたいくらい。

そして、瓶が森(かめがもり)に続く道から見る風景は、
もう、もう、本当に、「うわ~~!!!」って、二人して声が出るくらい素敵でした。
お天気はイマイチだったけど、逆に霧の流れが雰囲気を出してくれて、
まぁ、これはこれで良かったと思っています。

山陰と四国・・・どちらも魅力があって・・・あぁ、迷うな~~(^^ゞ

ご飯ね、結局、家に着いてから、大急ぎで作りました。
夫がね、餃子でも買って帰るか・・・とも言ったのですが、
自分で作る方が早いし、飽きが来ないからね。
[ 2013/05/12 19:46 ] [ 編集 ]

はじめまして。

komaさん、はじめまして。
ネコノメソウが大好きなももこと申します。

上2つはシベの頭が濃い赤でガク片が平開していますからニッコウネコノメソウでOK、
3つ目はほとんど種子になりかけの状態ですけど、
黄色い花も少しみえていますね。
四国のコガネネコノメソウは小振りなものが多いように思いますので、
コガネネコノメソウですね。

[ 2013/05/12 22:20 ] [ 編集 ]

ももこさん、こんにちは。

はじめまして。
ご訪問とコメント、有難うございます。
ももこさんのお名前を拝見して・・・ひょっとして??ヨックモックさんの所でよくお見かけしていた ”ももこさん” かな~~って・・・
私、ももこさんのブログ、ちょくちょく拝見してるんですよ~~
だから、ちょっと驚いたのと・・・とっても嬉しかったです。(*^_^*)

ネコノメソウ、上二つともニッコウネコノメソウで合っていたんですね。
そして、三つ目は、コガネネコノメソウでしたか。
有難うございました。さっそく訂正します。

ネコノメソウ、今まであまり関心がなかったのですが、
四国で見かけたこのネコノメソウで、もっともっといろんなネコノメソウが見たくなりました。
[ 2013/05/13 11:50 ] [ 編集 ]

komaさまへ

四国の旅、しっぽりと大人の旅って感じで素敵です。
石鎚山は、私も密かに行ってみたいと思っている山です。
何だかいぶし銀の、大人の山ってイメージを、勝手に持ってます。

さて、この日、私が出た倉敷のイベントにお友達のあんず様が来てくださいました。
あの日は雨が降っていて足元が悪い中、そして私の段取りも超悪い中(笑)、わざわざ来て下さったのに、ご住所もお伺いすることも忘れ((^_^;)、ホント失礼してしまいましたので、よろしくお伝えください!

とりあえず無事終わって、今日はのんびり後片付けをしています。
で、明日から仕事復帰です・・・。あ・・・・・・・・・・・(^_^;)
[ 2013/05/13 15:01 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、こんばんは。

大人の旅ですか? ふふ♪ しっぽりとしているのは、
きっと霧のせいですよ~~(^^ゞ

石鎚山、れこひつじさん、いい表現なさいますね~~
確かに、大人の山、いぶし銀って感じですね。
どっしりと、とっても大きくて落ち着いて見えました。

展覧会、お疲れ様でした。
近くなので、お伺いしたかったのですが・・・

あんずさんがね、とっても良かったっておっしゃってましたよ♪
れこひつじさんも、とても素敵で感じのいい方だったよ!って。
素敵な風合いの織物をなさっているので、私も想像できます。

祭りのあとの・・・って、感じでしょうか。
本当に、本当にお疲れ様でした。(*^_^*)
[ 2013/05/13 19:57 ] [ 編集 ]

れこひつじさんへ

あんずです。
先日は色々お世話になりまして有り難うございました。
とても可愛いストラップにブローチを見て思わず顔を緩めています。
使わせて頂きますね。
お天気は悪かったですが、色々な作品も一杯見る事が出来て良い一日を過ごせました。
有り難うございました。
[ 2013/05/13 21:51 ] [ 編集 ]

ネコノメそう

ネコノメ草の由来は、その果実の形状からとか、、、名前って面白いですね。
ユートピアは、まだキャラボクなどの低木の葉が影を作っていないので、ショウジョウバカマが至る所に咲いていました。(^^
[ 2013/05/14 00:01 ] [ 編集 ]

radaさん、おはようございます。

植物の名前って、本当におもしろいですね。
花姿と似つかわしくないのもあったり、覚えにくい名前などもあったり・・・

ユートピアの花たちは、まだまだ先でしょうね。
この頃の季節に登ったことがないのですが、そうですか・・ショウジョウバカマが盛りでしたか。
今年、あの険しい岩道を登れるか・・ちょっと心配もしています。
[ 2013/05/14 06:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する