at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 車窓から

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






車窓から

山並みから今治平野に入り、

走り去る風景を、車窓から楽しむ。


今治平野

見事に等間隔につくられた苗床


認め合う存在

ごく普通に・・・お互いを認め合う存在


造形美

満ち足りて・・・


たそがれて・・・

きょう 一日を終える・・・

[ 2013/05/13 ] お出かけ | TB(-) | CM(10)

komaさん、おはよう

車窓からの眺めも中々のものですね。
等間隔の苗床はまるで芸術品のようです。
トラクターの人と白鷺(?)との程良い間隔が何とも温かい風景と
なっていますね。
夕日などもう何か月も見ていませんが、こういう光景を見ると
満足感がひたひたと押し寄せてくるようです。
素敵な明日が迎えられるような気がします。

[ 2013/05/14 10:55 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんにちは。

いいお天気ですね~~
カメラ持って、車で走りたい気持ちを押し込んで、
きょうは、タンスの引き出しの整理、冬物のセーターも手洗い出来るものだけでも・・と、洗い、お風呂を磨いて・・・
ちょっとすっきりとしました♪

あぁ、でも・・・どうしよ・・・
お昼ご飯を食べたら、ちょっと走ろうかな?
緑が部屋に差し込んできて、誘惑しますわ~~(*^_^*)

あ・・・車の窓からの眺めも、結構楽しめましたよ。
山並みにも感動したけど、平野に下りて来たら、ここもまたこちらでは目にしない広々とした田んぼが広がり、なかなか気持ちのいい風景でした。
白鷺とトラクター、なんかね、とってもほのぼのとして・・・
あわててカメラを向けたけど、瞬間だから難しくて・・・
本当は下りて撮りたかったんだけど、車を止めるような場所ではなくて、残念でした。
[ 2013/05/14 11:59 ] [ 編集 ]

たんぼ(^^ゞ

私のところは、鳥取県の中部でも、一番遅いんじゃないかなぁ、というほど、田植えが遅いんです。 で、いっつも6月の1日。 ただ、我が家は西と北がたんぼにほぼ面してますんで。かえるの大合唱は、遅いほうが助かるんですが。(^^ゞ

サギは、青サギです。 我が家の庭に再三やってきて、金魚を狙っていたやつです。(^^ゞ おそらくカエルを狙っているんでしょうね。近くで見ると結構グロテスクな面構えです。 でかいですしね(^^ゞ
[ 2013/05/14 18:48 ] [ 編集 ]

懐かしい風景

私は島根の田舎で育ったから、畑や田んぼや鳥や農家さんの風景を見ると、ホットします。
それと、カエルの鳴き声も大好きです・・・何だか、ほんわかするんですよね~♪
田舎に住んでいた時は、その狭い人間関係が嫌でしたが、(おっと、今も苦手です。。。)あの風景や音を見たり聞いたりすると、街での暮らしが何だか希薄なものに感じられます。
無いものねだりかもしれませんが・・・・。
今治の風景は、そんな事を思い出させてくれました。

先日のコメントでkoma様やあんず様に、心温まるコメントいただいてありがとうございました。
今日から仕事でして、まあ疲れましたが、何だか普段の生活に戻れてホットしてます。

制作も頑張りますよ~♪それと山にも行かなくちゃ・・・でも、週末天気悪そうですね~涙
[ 2013/05/14 19:30 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

やはり気温が低いところだと、田植えも山陽側と比べてかなり遅いでしょうね。
あ~~ そうか~~
確かにね~~ 蛙くんの大合唱は、本当ににぎやかですものね。
でも・・なんか懐かしいな~~
ふっと思い出しました。

サギはアオサギでしたか。
はいはい~~ ありましたよね~~
お庭の金魚狙いのサギ君!

そっか~~・・・ほのぼのと見える風景も、結構このサギ君は、図太いってことでもあるんですね。
なんか、遠目で見ると、なんともかわゆい~~!!って、思ったのですが・・(*^_^*)
[ 2013/05/14 20:11 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、こんばんは。

れこひつじさんは、島根県でお生まれでしたか。
島根県とか鳥取県の方、大好きなんですよ。
我が家とは縁のある県です。
お嫁ちゃんも育ったのは、島根県・・・で、婿殿は鳥取県なんですよ~~
山歩きも、島根も鳥取も大好きですし。

ふふ♪ それでも、れこひつじさんは、人間関係にお疲れでしたか。
わかります~~
そういうものですよね。

なんでも裏と表、良い面、悪い面とありますよね♪(^_-)-☆

展覧会、お疲れ様でした。
通常の暮らしに戻られて、ほっとなさっているでしょう。
これからは、また制作に、野菜作りに、お山歩き・・・と、盛りだくさんで楽しめますね。
でも・・・お疲れが出ませんように♪(*^_^*)

[ 2013/05/14 20:17 ] [ 編集 ]

いいなあ~

石鎚スカイラインを走ったんだね~ 石鎚山へは登ったことがあるけど この土小屋の登山口でなかったです 素敵な花がいっぱいでしたね~ スカイライン 行ってみたくなりました!
[ 2013/05/14 22:51 ] [ 編集 ]

番人さん、こんばんは。

はい、行き当たりばったりのドライブでしたけど、
これがなかなか、本当に良かったです。
石鎚スカイラインを走って、土小屋から瓶が森に向けて走るラインの風景が、本当に感動ものでした。
はい、是非行ってみてくださいな~~!
カメラを向けたくなりますよ~~♪(*^_^*)
[ 2013/05/15 18:03 ] [ 編集 ]

こしあぶら(*^^)

komaさん、一年ぶりに、コシアブラの炊き込みご飯を作りました。 おそらくですが、一晩ではなく、丸一日くらい、出汁につけておくのが良いと思います。 漬物のようになってしまいますが、香りに青さが無くなり、こしあぶら独特の 芳香^^ が感じられる程度になります。

是非、機会ありましたら 再トライしてみてください。 私も癖のある香りはきらいな性質ですので、たぶん前回の komaさんの炊き込みご飯は、コシアブラが若すぎたのでは、そう思います。

昨年、私が作った炊き込みご飯も、実は もらい物を、2日ほどたってから料理しましたので、香り的には、かなり飛んでいたのだと思います。
[ 2013/05/16 10:41 ] [ 編集 ]

radaさん、こんにちは。

コシアブラ、そうでしたか。
やはり取り立てよりも、少し時間を置いた方がいいのかも知れませんね。
特に、私のように香りが苦手なものはね。
まったく嫌な匂いではないのですが、強すぎたのです。
はい、また機会があったらトライしてみますね。
きっと、これも慣れも必要かと思います。
あれほど苦手だった”タラの芽”も、今では逆に欲しいくらいまでなってしまいました。^_^;
[ 2013/05/16 12:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する