at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 雲海の大山

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






雲海の大山

6月29日(土曜日)

そろそろユートピアの花籠の季節が近づいてきた。

去年、体調の悪さもあってのことだったが、砂すべり分岐点で登ることをあきらめてしまった

無念さを、今年は避けたいとの思いから、

ウォーミングアップのつもりで夏道を歩くことにした。

早朝のハイウェイ♪

時間を稼ぐのと、体力消耗を少しだけでも避けたくて、

行きは高速道路を選ぶ。

早朝・・・5時過ぎのハイウェイ・・( きょうも3時半起きo(~ρ~)o )


お天気はよさそうだけど、

途中の霧の状態を見たら、

きっと大山はガスで覆われるだろうな~~

展望は悪いかも知れない。


でも、今回は多くは望まない。

とにかく、足慣らしのつもりで・・・登ることを楽しもう。


霧が濃い

いつもここ、高梁市の上を通るときは、

たいていこんな状態。

それにしても、きょうはそれにも増して深い。


もうすぐ溝口インター

蒜山を過ぎて、もう少しで溝口インターに・・・

大山に行くときは、たいていここで下りる。

ここも、いつもに増して霧が流れている。


明地峠の霧も、深かっただろうな~~

朝、出発するとき、この明地峠の霧も久々に見たくて、

高速道を走るか、下道を通るか・・・少しだけ迷った。

さぁ、登りますよ♪

7時40分。

下山駐車場から・・・さぁ、登りますよ♪


ヤマアジサイの咲く登山道

ヤマアジサイの季節ですね~~♪


これは?

ツリバナ系の花の区別がまだつかめない・・・ヽ(  ̄д ̄;)ノ

ムラサキマユミ だそうです~φ(..)メモメモ


ブナの林をテクテクテク♪

登り始めは、まだそれほどでもない登山客だったが、

このあと、どんどこどんどこ追い抜かれる。

きょうは多いだろうな・・・



見っけ♪(^^)v

かわいいピンク♪

お~~ かわいいピンクのギンリョウソウではありませんか~!

ちょっと嬉しい(*^_^*)


???

ツルアリドウシと並んで咲いていた、

小さな小さな花。

これは、何の花???


後姿

後姿はこんな感じ


ウメガサソウ と教えていただきました♪

いつも有り難うございます。 m(._.)m



シモツケ
シモツケ


ふ~~ ついた・・六合目

ここ最近、結構体を動かしていたので、

それほどしんどくはないだろうと思っていたのに、

なんと・・結構きつかったな~~

ここまでで、ざっと2時間かかってしまった・・(-"-)


まぁ、なんと人の多いこと!!

び~~っくり~~(@_@;)



六合目上の辺りから・・

やはり、ガス・・・ガス・・・ガス・・・

登るときのあの青空は、すっかりと消えてしまっている。

まぁ、予測はしていたので・・


まるで息をしているみたい

これは、これで楽しめそう♪(^^)v


雲海だ~~!!

七合目から八合目が結構急斜で、ふぅふぅあえぎながら登っていると、

突然目に飛び込んできたこの雲海に、

しんどさがいっぺんに飛んだ!


いや、もう、ほんと、走るようにして上に登る。

元気が出たよ~~\(^o^)/


次々と出来上がる雲


真っ白な生まれたての雲!

三鈷峰もガスの中

次々と上がってくる雲、

感動的な風景に、今までのしんどさを忘れる。


雲の上を歩く?

八合目あたりから・・

弓が浜は、この雲の下

大山に登りだして、初めての大山の雲海!

見たかった風景だけに、頑張って登ったご褒美だと・・感激♪

九合目♪


夏空!

頂上まであと少し♪


(。_゜) ?

頂上に到着~~~!!

ふぅ~~ 今回は、雲海に助けられたな~~

この花は、花後なのか?・・・蕾なのか?・・・花なのか?

何の花なんだろ・・・


葉っぱがノギランに似ているな~~~と思っていたら、

ネバリノギラン 


(。_゜) ?


そして、これは?

トンボソウ???(。_゜) ?

オオバノトンボソウ

(ネットで調べてそうかも~・・・って、思っていたけど、やはりそうでした)

色々と教えて下さって助かります♪

有難うございました~(*^_^*)


山頂碑から下を覗くと・・・

山頂は、梅雨の晴れ間の週末とあってか、

もんのすごい人だった。

避難小屋

避難小屋も、ガスに隠されてまったく見えなくなったり、

また青空になって現れたり・・・

雲の動きに・・・まったり♪


剣ヶ峰

隠れていた剣ヶ峰が現れた。

やっぱり、この風景を見ずしては下りれないでしょう♪ ^_^;

大山最高峰に立つ人

きょうも、最高峰に立つ人の姿が・・・

うごめくガスに、

きょうの剣ヶ峰からの眺めはいかがですか~~(^o^)/


さて・・下りますかね♪

テラスに座って、おむすびを頬張り・・・トマトも、もちろん♪

みかんもおいしかったな~~(^~^)モグモグ


1時間ほど山頂でまったりと過ごし、

12時に下山を始める。

夏空の大山~~♪ きょうもありがとう~(((o(^。^

下山を始めても、米子の街をすっぽりと覆っている雲海は晴れなかった。

何度も、何度も立ち止まりうっとりと眺めながらの一歩は、

なかなか~^_^;

実は、こんなガスガスの日は、もう一つ願っていたことがある。

ひょっとして、今回は、ず~~っと、ず~~っと見たいと思っている、

ブロッケン現象・・・それを見ることが出来るかも知れないと、

そのタイミングを待つようにして、六合目まで降りる。

でも、それは、今回のご褒美には含まれていなかったようで、

残念ながら見ることはできなかった。




もう一つのひょっとして・・・は、

毎日のように登っておられる、

”山とピアノの日々”のろっじさんと会えるかも???

と、そう思いながら歩いていた。

それが、な~んと~~、 五合目を下ったところで軽やかに、

私たちの横を通り過ぎて行かれたのだ。

「あ・・・あ・・・あ~~ろっじさんだ~~!!」

と、とっさに思いながらも、まるで鳥のようにぴょんぴょんと飛ぶ様にして

下りておられたので、声をかけるのをためらってしまった。

それでも、小さな声で、

「ろっじさん???」って声に出すと、

一瞬止まられたので、やっぱり~~!!と・・・

「komaです~~(*^_^*)」

と、言うと、それからは私たちの歩調に合わせて一緒に下りて下さった。

初めてお会いしてから何年かな?

やっと二度目の再開を果たすことが出来た。

夢中で話しながら下りたので、いつもに比べて早く下りれたような・・^_^;

一緒に下りて下さって有難うございました♪(*^_^*)


大山は、いつもなにがしかのご褒美を私にくれる。

今回も、楽しい時間を過ごすことが出来た。

ただ・・・最近歩いていないせいか、ふくらはぎが筋肉痛~~(хх。)

花籠のユートピアには、是非行きたいので、

ウォーキング、頑張らないといけないな~~e(^。^)9 



[ 2013/06/30 ] 大山 | TB(-) | CM(8)

雲海

山頂からの雲海は、あんまり記憶にないですね。 よい経験をされましたね。
体力ですが、一度、荷物の重さを点検されたらどうでしょう。 私も今まで現在のリュック(リュック自体が1キロ以上(^^ゞ) で、これを見直そうかと考えています。
だいたい私の場合、7キロくらいなんですが、、、これがあるのとないのとでは、疲れようが、ぜんぜん違います。(^^ゞ

今日(日曜日)は下蒜山に登ってきました。
[ 2013/06/30 21:35 ] [ 編集 ]

来年の為に…

せっかく行ったのだから、来年の為にノビネチドリの咲いてる場所を確認して置かないと…
それと回り道して正面へ降りる場所も覚えて置かないと…
解らない花は上からムラサキマユミ、ウメガサソウ、ネバリノギラン(ノギランは花が開くけど、ネバリノギランは殆ど開かないんだよ)、トンボソウはオオバノトンボソウ。出来るだけ自分で調べないと、いつまでもはなの名前がおぼえられないよ。
ブロッケンが見たければ、太陽が真上になって、北側に雲海もしくはガスが懸かって居るとき。
今日のような日は雲の上に、影大山の方が見えやすかったのでしょうか?
[ 2013/06/30 23:29 ] [ 編集 ]

radaさん、お早うございます。

はい、一度こんな雲海を見たいと思っていたので、
とっても嬉しかったです。
飛行機の窓から眺める空と同じでした♪

体力・・・一年、一年、確実に落ちています。
荷物は、登り始めの頃と比べると、かなり減らしてはいるんですけどね~(-"-)
確かに、リュックは、もっと軽い物にしたいな~とは思っています。
重さよりもデザインとか色で決めて買ったものなので、
これは失敗でした。
もっと小さくてもいいかな・・。
ユートピアに行くまでには、探してみましょう。
確かに肩に食い込んで、これでかなり気持ちも体力も取られています。

radaさんは、下蒜山に行かれたようですね。
1時間ほどで登られるなんて、やはり体力脚力がおありですね~~(^^)v
楽なコースだと聞きましたけど、私にはやはりきつかったような(^^ゞ
[ 2013/07/01 06:14 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん、お早うございます。

はい、もちろん~ ノビネチドリ探しましたよ~~
でも・・・花後でも見つけることはできませんでした。
ノビネチドリは、まだ私には会いたくないようで・・・
正面道も・・いつか機会があるかと・・・

わからない花の名前・・・デヘヘヘヘ(^^ゞ
実は、花博士さんがきっと教えて下さるだろうと・・・
ついつい、頼ってしまって横着をしています~~^m^
でもね、一応は調べたんですよ。
葉っぱがノギランに似ているな~~と思って、ネットで調べたのですが、
ネバリノギランて、ノギランにこんな種類があるなんてわかりませんでした。
オオバノトンボソウも・・これもネットで調べてそうかも???
とも思ったけど、なんか違うようにも見えたり・・と。
確証がなくて・・・(^^ゞ

ブロッケン現象・・・そうですか~~
影大山も見たいんだけど、私たちが上がる頃には、
太陽もしっかり上にいたり・・・
あの雲海の上に影大山が映ったら、ほんと、もうもう卒倒したかも・・です。(*^_^*)
でも、雲海が見られただけでも幸せです♪

お花の名前、色々と助かりました。
有難うございます。
これに懲りずに、また教えて下さいませ~~(*^_^*)
[ 2013/07/01 06:39 ] [ 編集 ]

花の名前

昨日ろっじさんと上蒜山でご一緒したときに、ウメガサソウの画像を見せていただきましたが、アケボノシュスランカと思ったくらいです。

いろんな角度で見ないとわからないうえに、よく忘れていきます(^^)
私もユートピアに楽々飛んで行けるパワーが欲しいです!

山を楽しめるうちに!いろいろなところに行ってみたい気持ちはありますが、いくら頑張っても速くなりませんね…
[ 2013/07/01 16:28 ] [ 編集 ]

雲海が綺麗です

大山、行かれたのですね~!
大山は結構な登りで、私にとってはキツイ山なんですけど、komaさんはしょっちゅう行かれてすごいな~って思ってます。

ユートピアの花篭に会えたらいいですね♪
砂すべりから降りる予定ですか?どんな感じですか?
[ 2013/07/01 18:36 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんばんは。

あ、そうだったんですか~~
ろっじさんも、気にかけて下さってたんですね。
ウメガサソウって、名前だけは知っていたのですが、
この花とリンクしませんでした。
また一つ覚えられて嬉しいです。

もりははさんの山歩き、すっごく感心しています。
すごいです~~
あれだけ歩けるなんて、羨ましい体力と脚力ですよ。

私は、もう、本当にノロノロ亀さんです。
やっとこさ~で、一歩一歩・・

今年が最後かな~~・・・なんて思いながらの、
大山歩きです。(*^_^*)
[ 2013/07/01 19:01 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、こんばんは。

はい、行って来ましたよ~~♪
夏山道は、それほどしんどくはないだろう・・・なんて思っていたのに、
まぁ、きつかった~~(^^ゞ

まだ・・ふくらはぎが腫れた感じ・・^m^

ユートピアには、是非、是非、行きたいんだけど、
これでちゃんと上がれるでしょうかね~~

そうです。砂すべりを下ります。
来た道を帰る気持ちには、とうていなれません。
砂すべりは、楽しいですよ~~
もっともっと長くあればいいのに・・・なんて、思うぐらい~(*^_^*)
右足~~ 左足~~ ザザ! ザザ! と滑っております。
だから下りる時間もかなり短縮できます。
今年は、状態がよさそうなので楽しみです。
[ 2013/07/01 19:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する