at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 半月振りのお山歩き

2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09






半月振りのお山歩き

7月20日(土曜日)

久しぶりに晴れ渡った空~~\(^o^)/

きょうは、苦手な雷様を意識しないでお山歩きが楽しめそう♪

大山にしようかな・・・と、思いつつも、

先日の大雨で、行きたいユートピアルート、その砂すべりが気になるところ。

無難に近場のお山を歩くことに決める。

久々のお山歩きでもあることだし・・・

ほぼ半月振りかな?

色々と忙しくしていて、ここ最近では、ウォーキングもさぼっているし、

3時間以上の歩きはちょっと無理が行くかも・・・


と、なると・・・このお山かな。

木陰の道が心地よい♪

この時期、ここにしか咲かない花がある。

そ~っとして置きたい花。

本当は、ブログになんか載せてはいけない・・・と、思うものの・・・

花の名前、山の名前を明かさないということで・・・許してもらうかな?


モウセンゴケ

いた♪ いた♪

今年も変わらず、ちっこいまんま・・・密かに罠をしかけている。


気持ちのいい青空♪

珍しく夫の調子が悪くて、

私よりもかなり遅れて登ってくる。

どうやら睡眠不足らしい。

あともう少しって言うところで、

「もう、駄目・・・少し寝ていくわ・・・」って・・・

う~~ん・・・放っておいていいんだろうか。

でもな~~・・・あと少しでお目当てのものに会えるのに、どうしよ・・・(°_。) ? (。_°)

大丈夫だから行っとき・・・って、

ごろ~んと横になった。


では・・・お言葉に甘えて・・・と、後ろ髪引かれる思いはあるものの、

スタスタと、急ぎ足で進む。


飛行機雲♪

でも・・・あんな所で寝ていて、

マムシが出るんじゃないか?

と、不安な気持ちも湧いてくる。

カキラン

草むらにしゃがんで撮っていたら・・・


おい、マムシがおった!!

って・・・目の前に夫が立っていた。


えっ??? マムシ~~~??!! (@_@;)

やっぱり・・・うん、あんな所に寝転がって大丈夫かな~って思っていたんよ。



うん、だから立って休憩した。

マムシって、自分が休憩していたところではなく、

ここまでに来る登山道でとぐろを巻いていたんよ。

で、逃げるかな~って思っていたら、はむかって来て・・・・


(うわ~~~ コワッ!)


あんなにはむかってくるマムシは初めてじゃった。

かかって来なかったら殺さずに素通りしたのに、尻尾をカチカチと鳴らして向かって来るんよ。

帰りに見てみ。 マムシがどんなものか、よく覚えておくといいよ。


って・・・・あわわわ(*ロ*;)  よくぞ夫よ、咬まれなかったね~~


そして、私はマムシが潜んでいたことも知らず、

一人で少しでも早くお花見たさに走るようにして登山道を歩いてきた。

知らずに踏みつけていたら、自分が咬まれていたかも知れない。

夏のお山歩きは雷だけでなく、このマムシもまた怖い存在なのだ。




ちょっとよって・・・


ゆっくりとカメラを持って花を撮る気持ちにもなれず、

お弁当も食べずにこの場を離れる。

殺したマムシは、まだクネクネと体をくねらせていた。

あぁ、見なければ良かった・・・・目の前にちらついて困るわ・・・(;>_<;)


でも、ホント・・・よくぞ夫よ、無事で・・・

マムシ、いるんだね~~~


親指姫ものがたり♪

ハッとする艶やかさ

昨年は、結構見かけたこの花も、

なぜか今年は数本しか見当たらない。

盗掘???  もう、どこにさらって行ったのよ。

これで、この花の見納めとしよう。

来年は、もうこのお山に登ることもないかな?



蓮の花・・・part Ⅱ


実は・・・昨日、あの蓮の花を再び見に行って来た。

青空の下で明るく撮りたかったのだが、

夫の出勤を見送ったあと家を出たので、かなり遅くなってしまい、

それと・・・私の車につけているナビはちょっと古く、

やまびこ農園周辺で、さっさと任務を終えてしまい、

あとは、自分で探しなさい!・・と、突き放されてしまったのだ。

道々二人の方に尋ね、やっとこさ着いた頃には、

お日様は高く高くあがっていて、人っ子一人いない状態だった。


広いんですよ~~。。。とにかく・・・

鶯の声と、耳元をかすめて通る風の音・・・

静かすぎて、さびしがり屋の私としては、ちょっと不気味・・・


アップし過ぎた??(^^ゞ

でも、せっかく遠路はるばる、えんやこ~~ら~・・・と、

いくつものトンネルをくぐって来たんだから・・ちょっとは撮らないとね。

これも縦撮りだと・・・

今度訪れたら、こう撮ろう・・・あ~撮ろう・・・って、

頭の中にイメージして来たのに、

被写体と目が合わない。


難しい・・・(-

花びらが細くとがっているのも・・・


30分ほど粘っては見たが、

どうしてもシャッターを押す気になれず、引き上げることにした。


世羅ワイナリーにでも寄って帰ろうと、ナビにセットするものの、

載っていないし、

では、ラベンダーの丘にでも行くか?・・・なんて思いつつも、

道に迷うことが怖くて、ナビの白い点々に従って、来た道を引き返す。

まだまだおひとり様で出歩くには、・・・修行が足りない私です・・・( -。-) =3

[ 2013/07/20 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(22)

え!?クマは気にしなくて大丈夫なエリア?

こんばんは~♪
てっきり今日は大山かなぁ?と思っていましたが。
ちなみに私は大山のお花畑を眺めに行って参りました♪
ユートピアじゃないですけど。
砂滑りは先日の雨でどうなったか私も気になっています!

さて、今日行かれた山はクマは出ないのですか??
先日、母が戸河内のあたりで小熊に出会ったそうです。
去年産まれの小熊だから近くに母親もいたに違いない!
それを聞いてやはり中国山地の山は一人歩きはコワイと思いました。

旦那様も無事で何よりですが、
一人で無防備な姿を自然の中でさらすのはあまりよろしくないと思います。
[ 2013/07/20 21:25 ] [ 編集 ]

ユートピア

20日にじげぶろ仲間と1636まで行きました。花はいろいろ咲いていて、気持ち良かったです。

これからが本番ですね。日曜はかなりの人になるでしょう
というのも、先日の雨で沢側が崩れ、工事中で通行止めになっているからです。
いつまでか確かめて、お出かけくださいね

ユートピアの帰り、私たちは用心して、尾根を帰ったのですが、仲間の男性一人が砂滑りを下り、一カ所用心するところがあるが、まあ大丈夫だ!と言われてましたよ。

また来週の土曜も、大休から親指ピークを経て、ユートピアへと計画があります。
[ 2013/07/21 05:50 ] [ 編集 ]

mizuho!!さん、おはよう♪

あら~~!! mizuho!!さんは大山だったの?
ユートピアじゃないとしたら、あそこかな?
私も、砂すべりが通れないとなるとあそこかな~~・・・とも思っています。
でも・・・やっぱり北壁とクガイソウの風景は見たいな~~・・
とか、1636にも行きたいし・・・と、迷う、迷う~~(^^ゞ

うんうん、ここは、熊はまずもって大丈夫だと思います。
まだ聞いたことがないですよ。
西中国の山は多いみたいですね~~
そうそう戸河内あたりの山、結構いるみたいですね。
だからあちら方面の山には、足が向きません。

ほんと・・・一人の時は、絶対に無防備な姿をさらけ出されませんね。
夫も、ごろ~んと横になったものの、気持ち悪くなって立ち上がって休憩したみたいです。
今まで別々になって行動したことがなかったので、先に行ったものの
すごく気になって引き返そうかと思ったほどでした。
でも、夫も気になったようで、ほんの10分ほどの違いだったでしょうか。
目の前に立っているのを見て、ホッとしました。
[ 2013/07/21 08:07 ] [ 編集 ]

もりははさん、お早う♪

あ・・昨日ユートピアに行かれたんですね。
そうか~~・・・昨日そちらに行っていたら、お会い出来ていたでしょうね。
やはりそちらに行けばよかったかな?
沢側が崩れ通行止め?
う~ん・・・どこなんでしょう。
また調べてみますね。

砂すべり・・・そうですか。
ろっじさんの写真で拝見すると、かなりえぐられていて通れないな~って思ったのですが・・・
登った道を、ピストンで帰ろうかな。
あのお花畑はやはり捨てがたいし、来年はもう登れないかな?・・・とも思うし。
体力的にね。

もりははさん、今度の土曜日に、またユートピアに行かれるの?
じゃぁ、私も行こうかな。
ただ・・・時間がどうなのかな?
福山から行きますので、避難小屋に着くのはお昼前後になるかな?
一応計画しておきますね♪(*^_^*)
[ 2013/07/21 08:13 ] [ 編集 ]

通行止め

リボンは多分去年のモノだと思います。
今年は老犬の世話で一歩も出れません。
大山の通行止めは舛水から鍵掛峠までです。
来週はユートピア、最後だと思って楽しんで来て下さいね。
ウスユキソウとサルメンいつか何処で画像見せて下さいね。
楽しみにしています。
[ 2013/07/21 17:46 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん、こんばんは。

リボン、まだ色が褪せてなくて綺麗だったので
最近登られたのかな~って思いました。
昨年でしたか・・・
私たちが登った次の日でしたっけ・・・行かれましたよね。
その時のものなのかな? 
おしゃれなリボン・・ヨックモックさんのあしあとだと思って
嬉しかったですよ♪
大山の通行止めは、舛水から鍵掛の間ですか。
ユートピアに行くには大丈夫ですね。
はい・・そのつもりです。
でも・・・お天気次第で次に延ばすかも?・・です。
雨と雷は避けたいのでね~~(^^ゞ

ウスユキとサルメン、もう嬉しくて見るだけで気持ちがいっぱいになり、
写真はイマイチでした。
はい・・・機会を見つけてお見せできれば・・・
と、思っています♪(*^_^*)
[ 2013/07/21 20:29 ] [ 編集 ]

やっほ~

komaさん おはようございます 
おお すごいハス池ですね~ やまびこ農園の近くなんだ! そうそう 千田の蓮池 先日池の周りを歩いてみたのですが いやあ びっくりしました 花が無い!!! あってもつぼみがい~2本のみ いったいどうしたのでしょうね~ 松永の蓮池はほとんど白ばかりだし・・・

旦那さん マムシに出会ったって! それに向かってきた! あらま~ それはびっくりだったでしょうね~ 危ない危ない (;'∀') お互い気を付けましょうね

それと花情報の件 あまり神経質にならなくていいとは思いますが・・テレビでもやってた「花の百名山」なんかすべて公開ですもんね ある特定の場所を明らかにしなければ どこの山にあるってことは公開してもいいのかと番人は思いますよ 

あのコケね 吾妻山でも綺麗なのをみましたよ 途中で一緒になった同じ福山のご夫婦にも教えてあげましたよ まだ昨年から山をはじめられたばかりで 山の楽しみ 山のお花の楽しみがやっとわかってきたと言われてましたね 大山にも6月に登られたそうですが 夏山登山道を登ったけど全然花がなかったとのこと いやいやそれは登る時期が悪く 今頃から今月いっぱい神社裏から登られたらびっくりのお花畑に出会うことが出来ますよとまたまた教えてあげました 
山の楽しみを高い山でなくてもずっと生きてる間持ち続けたいと思っています
[ 2013/07/22 11:55 ] [ 編集 ]

マムシ^^

マムシの出産期は、夏から初秋ですから、いまは、メスにとって、お腹の中の子に栄養をやるべく、必死でえさ探ししています。 で、真昼間でも、人間の行動範囲に平気で入ってくるのでしょう。
これからの山歩きは、要注意ですね。 咄嗟の時のために、やはりポイズンリムーバーは必携ですね。
尾根筋も意外といますので、要注意です。

ちなみにポイズンリムーバー、前にも書きましたが、私なんかしょっちゅう使っています。ブトの時は咬み口が大きいのでテキメンに効果あります。 ちっちゃな蚊は、あんまり効果ないですが。しっかり咬まれた蚊の痕なら、これも血が結構出ます。
マムシの場合も、たぶん、いけると思います。 
あっ、そうそう、マムシに咬まれるケースで多いのは、知らずにうっかり手や足をのばしてもですが、殺そうとしてというのも多いようですよ。^^; ご注意を(^^ゞ
[ 2013/07/22 14:02 ] [ 編集 ]

大休、親指、象ケ鼻 コース(^^ゞ

めったに他の方のコメントって見ないんですが、mizuhoさんですか、
で、ご存知かもしれませんが、ご参考になれば
私の足で(わりと早めでとお考えいただいたら良いです)

大休~野田 40分 大休直後のいつものぬかるみ以外は、結構歩きやすいです
野田~振り子 40分 途中、親指ピーク通過後の上り詰めたところが、片面、三鈷東谷側にオーバーハングに近いですが、それもわずか3m?ほどですのでリスクはそれほどないです。
振り子~象ケ鼻 硬い枝のブッシュわりとあります。
振り子~象ケ鼻 20分~30分
以上、休憩含まずです。
日曜日21日でしたが、とにかく人が多かったです。 いつもはすれちがっても2三人ですのに、この日は団体もあって30人くらいかな。 道も枝が切り払われていて結構歩きよいです。

私は一向平から大休で休憩もせずに3時間15、20くらいで象ケ鼻に行って、酷い目に会いました。中間点の 大休でしっかりと休憩するのが、良いですね。^^;
[ 2013/07/22 14:17 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/07/22 14:33 ] [ 編集 ]

番人さん、こんばんは。

この蓮田んぼは、”やまびこ農園”なんですよ。
私のナビに、”やまびこ農園”って入れられるのですが、
なぜかこの近くで・・・周辺に着きました。案内を終わります・・・って、
そこでストップしてしまって・・・
地元の田んぼにいる人に聞いて、やっとたどり着きました。
広い、広い、蓮田があります。
番人さんは行かれたことがないですか?
いろんな種類の蓮が、た~くさん植えられています。
千田の池、ね! 不思議と花がないでしょう。
以前は咲いていたようにも思うのですが・・
番人さんも行って見られたんですね。

ブログ発信は、楽しいのですが、こういう絶滅危惧種の花の場合、
やはり気を使わないといけないかな?・・と。
盗掘が多いと聞くとね~~
でも、花なんて、山のどこに咲いているか、確か探すのは大変ですよね~~
有名な場合はそれでもわかるでしょうけどね。
難しい問題です・・・ね。

そうそう、モウセンゴケ、吾妻山にもありますよね!!
私が始めてモウセンゴケを見たのが、吾妻山だったんですよ。
びっくりしましたね~~(*^_^*)
あそこのは、ちょっと大きめだったような。
そうそう、池の段でも見ましたよ♪

お山で出会う人、同じ趣味のせいか話が弾みますよね。
吾妻山は、私が山歩きを始める原点のお山なんですよ。
大山に登れなくなったら・・・また原点に戻って県北の山歩きを楽しもうと
思っています。
もともと好きな場所ですしね♪
[ 2013/07/22 18:50 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

マムシ、そうなんですか~~(*・0・*)
出産を控えているのですか~~
そりゃ、必至ですよね~~
ふぅ・・・ほんと、怖いです。
ポイズンリムーバーは、いっつも私のリュックに入れています。
でも、まだ一度も使用したことがないので、咄嗟にちゃんと使えるかどうか・・・
蚊とかブトの時にためしに使ってみないといけませんね。

マムシ、そうですか・・・夫の殺意を感じて飛びかかってきたのかも知れませんね。
夫は、平気を装っていましたけど、きっと内心は心臓パクパクだったかも・・と、思っています。
なんか・・山歩きにちょっと後ろ向きな気持ちになってしまいそう・・( -。-) =3
[ 2013/07/22 18:57 ] [ 編集 ]

radaさんへ

mizuho!!さんへのアドバイス?・・コメント?・・を、
ありがとうございます。
このコースは、ちょっと私には無理ですね~~
楽しそうではありますけどね。藪漕ぎは避けて通りたいです~(^^ゞ
それにしても、このルートを歩くには、私の足では、最低片道だけでも
5~6時間はかかるな~~・・・って、思います。
いや、もっとかも・・・
radaさん、足、もう疲労は取れましたか?
大変でしたね。
[ 2013/07/22 20:32 ] [ 編集 ]

鍵こめさん、こんばんは。

ホントね。いろんなことがあっても・・それがどんなに大変なことでも、
時間はいつもと変わらずに、同じに進んで行きます。
楽しいことであろうとも、悲しいことであろうとも、つらいことが起きても・・・
いつか時間が全て解決、流してくれますよね。

鍵こめさんは、お父様が・・・そして、私には母が・・いてくれます。
母とは、生きているからこその、ちょっとした感情の行き違いが起きることが多々ありますけど・・^_^;・・でも、生きているからこそなんですよね。
昨夜夢を見ました。
母が、実家の近くの道路の端っこに座って、
その近所の方に・・「寂しい・・・」って、言っていたのです。
夢から覚めて・・「あぁ、夢で良かった・・・」って思いながら、
なんか、すっごく胸に来て・・・
きっとこの夢は本当なのでは・・・と・・・
優しくしなくちゃ・・と、戒めています。
[ 2013/07/22 20:44 ] [ 編集 ]

大変でしたね~

この時期、まむしが怖いですね~!
以前、芸北の湿原にいったら、ざっくざっく居ました!(苦笑)。大人しくしてたけど、うっかり踏みつけたりしたら大変。ご無事でなによりでした。

それにしてもお花が少なくなるって、がっかりですよね~!
山の花を里に持って帰っても、上手く育たないのが分かってないのかね!!!っていつも、腹立たしくなります。
そこに有るものは、そのままそこに有ってほしいと願ってます。
[ 2013/07/23 04:30 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、お早う!

ほんと・・・いつも気にしながら歩いているのですが、
こんなに目の当たりにしたのは初めてです。
夫が闘っているのを見なかっただけ、まだ良かったかな~と思っています。
雷にマムシ・・・なんか好きな夏だけど、ここんとこちょっと気持ちが
引いています。
芸北の湿原にザックザック~~!!???(;*△*;)
もう、やだ~~~

うんうん、お山の花を、どうして持って帰っちゃうんでしょうね。
育つはずないのにね。
本当に腹立たしいです。
でも・・盗掘ばかりではないような気もするのですが。。ね。
そう思いたいです。

きょうは、これから実家です。
またまた草と格闘・・・ヘビ、出ないかな~~(^^ゞ
[ 2013/07/23 06:09 ] [ 編集 ]

カキラン

こんにちは、いずみやまです。花の写真綺麗です。
特に2枚目のカキランの株 輝いていてとても良いですね、私も氷ノ山で撮ってきました。
お初の花だったのですがこれから登るコースのことが気になったのか、歩き初めでアドレナリンが湧き出ていなかったからか、いつもの感動がわいてきませんでした。画像もやっぱり冴えませんでしたね。
山歩き自体はとても楽しく歩けたのですが・・・
[ 2013/07/23 09:58 ] [ 編集 ]

いずみやまさん、こんばんは。

写真、褒めて下さって嬉しいです。有難うございます♪(*^_^*)
カキラン、ここのはちょっと大きくて撮りやすかったんですよ。
輝いて見えますか?
いずみやまさん、2週続けてロングコースを歩かれていますね。
遠くのお山に行かれるようですけど、どこかな?
レポート、楽しみにしていますね♪

氷ノ山、綺麗なお山ですね。
名前は知っていて興味はあるのですが、クマが良く出ると聞いたもので、
ちょっと二の足を踏んでいます~(^^ゞ
でも、大丈夫そうですね!!
カキランもお初でしたか。私は、湿地で何度か見たことがあります。
写真には撮りずらいですよね。

山小屋泊のお山行き、お気をつけて楽しんできて下さいね。
私は、遠くのお山は憧れだけで終わりそうです~(*^_^*)
[ 2013/07/23 18:13 ] [ 編集 ]

komaさん、こんばんは。

大暑の今日、暑中お見舞い申し上げます。
お元気そうで何よりです。

マムシ・・!?わぁ~こっわぁ~( ̄▽ ̄;)!!
旦那さま、遭遇されたんですね~! 何事もなくて良かったです~!
komaさんは無事に植物たちに会えて撮ることもできたけど、マムシの話を聞いたら、なんか撮るのも集中できなくなってしまったでしょう。
山からの眺めがステキですネ。トンボがスイスイと飛んでいて、涼しい爽やかな風を感じます。

蓮の花、貸切で鑑賞できたんですか。(゜ー゜)(。_。)うんうん、わかる~ 静かすぎてちょっと不気味、って。経験したことがあります。かえって落ち着かないんですよね。時折、なんか背後にいるみたいな感じがしたりして、はっと振り返ったりして・・そこそこにして帰ろうっと・・なんて思ったり・・(^_^;) 

通りを歩いていると、なんかもう8月半ばのような気がしてきます。
こちらよりそちらの方が暑さは厳しいのかな。
どうぞお体に気を付けてお過ごし下さい。
[ 2013/07/23 21:23 ] [ 編集 ]

Keikoさん、お早う~♪

コメント、ありがとう~♪
嬉しいです!(*^_^*)

マムシ、はい、本当に怖いです。
ジッとしていればそんなに恐れることもないとは思うんだけど、
向かって来られるとね~~
山歩きに少し水を差された思いです。
そうなんですよ~~・・・マムシの話を聞いたとたんにカメラ遊びを
する気持ちがなえてしまって・・・(^^ゞ
そうそうにその場を離れましたよ!
他にいらした方も、皆さん、す~~っといなくなって・・・

Keikoさん、トンボに見えました?
よかった~~♪ ひょっとしてレンズが汚れているのかな~って思われるかも?
なんて思っていました。
ここは、やはり高い山、さすがにカラッ!としていましたよ。
気持ち良かったです。

はい、蓮の花、ひろ~~い田んぼを一人占めでした。
でも、やはり私は、自然の中ではどなたかと一緒がいいな・・と、思います。
温泉以外はね~~^m^
ふふ♪ そうそう、私もなんどかカメラを向けながら背後を気にしたりして・・・
そこそこで帰りました~(*^_^*)

こちらは、きょうも早くから蒸し暑いですよ。
東京は、昨日はゲリラ豪雨があったみたいだったけど、
Keikoさんちは大丈夫でしたか?
ひどかったですね~~
KeikoさんちやTekoさんちは大丈夫かな~って思いながら、
テレビのニュースを見ていました。

Keikoさんも、そして、(=^・^=)ちゃんたちも、暑さ負けしないように、
お体に気を付けて♪
Keikoさんは、もうブログ、再開されないのかな~~・・・なんて・・
まーちゃんたちの姿が見たいですよ~(*^_^*)


[ 2013/07/24 08:41 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/07/26 12:43 ] [ 編集 ]

鍵こめさん、こんにちは。

了解しました♪(*^_^*)
[ 2013/07/26 16:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する