at Favorite Place・・・お気に入りの場所で そうだっ、渦潮を見に行こう!

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05






そうだっ、渦潮を見に行こう!

8月17日(土曜日)

夫の父母のお墓参りのあとは、どうしようか・・・と、

思いを巡りながらの昨夜・・・

神戸の街を歩くのもな~~・・・ハーバーランドでランチしてぶらぶらとショッピング・・

それとも異人館通りで写真を撮りながら歩く???

いやいや、こう暑くては、人混みの中に身を置きたくない。

では・・・六甲山をドライブ??? 

う~~ん・・あまり気乗りしないな~~

連日の猛暑続きゆえ、今回はお墓参りをすませたら、トンボ返りしようか。

それが疲れなくていいね!

そう決めて眠りについた・・・のに、

朝、目覚めた瞬間、フッと鳴門の渦潮が頭に浮かんだ・・・のだ。


そうだ!!! 加古川まで行くのに、トンボ返りはもったいない。

南淡路まで行って、うず潮クルーズを楽しもう♪


いざ、淡路島へ♪

U-ターンラッシュを覚悟して出て来たのに、

意外とスイスイ♪

明石海峡大橋

明石海峡大橋を渡って・・・


サービスエリアの観覧車

道はすいすいと流れるのに、

ここ、休憩に立ち寄ったサービスエリアは大混雑。

昼食はここでしてもいいかな?・・・と、レストランに行くと、

長い、長い行列が・・・

あきらめて、すぐに移動。


南淡路に着き、眺望のいいレストラン・・・の、案内板に従って行くと、

ここもいっぱいの車と人・人・人・・・

とっても並んで待つ気持ちになれず、、そこで手にしたパンフレットで紹介されている、

道の駅 うずしお に行って、

そこで買い物やら、食事をしようと・・・またまた移動。

へっ?? 警備員さんに導かれて入ったところは、

臨時駐車場?? 道の駅の???

ここからシャトルバスが出ていて、15分ほど乗って行かなければならないって・・・

すっごい人で、そこでも食事が出来るかどうかわかりません・・・と、言われる。

もう、あわじ、いったいどれほどの人気なんでしょ・・・知らなかった・・・


”道の駅 うずしお” には行きたかったけど、あきらめて、

取り敢えず、クルージング乗船場のある福良の港まで行ってみよう。


・・・と、


民宿 海人

坂を下りていると、この看板が目に飛び込んだ♪


あった♪ あった♪(*^_^*)

古民家カフェみたい♪

ふ~ん・・・まさに ”民宿!!” って、雰囲気だ。


それにしてもガラガラ・・・あのぉ~ 食事がしたいのですが・・・

「あぁ、すみません、きょうはお休みなんです・・・」

え?? え??? 営業中って看板が出ていたのに・・・と、胸の中でつぶやく。


「あ、ちょっと待って・・・なんか出来るか?」・・って、奥に向かって聞かれている。


「定食で良かったら、どうぞ!」 って。

もう、もう、それで十分です。

はぁ、良かった~~(*^_^*)


お刺身定食 2000円

夫は、お刺身定食を・・


天麩羅定食 1500円

私は、天麩羅定食を頂く。


あぁ、本当に助かった。

私たち以外に、もう一組、家族連れの方も同時に来られて・・・

その方達も、食べる所を探して困っておられた様子だ。

下まで行ってもなかったですよ。・・って。


ここで頂けて、本当に助かった。

民宿の庭から

静かで、風通しが良くて・・・まるでどこか、親戚の家にいるみたいな雰囲気で、

料理が出来上がるまで、夫は、畳の上に寝転がって仮眠していた。


お腹も満たすことが出来、

さぁ、お楽しみのクルージングと行きますか♪(((o(^。^")o)))ワクワク


わくわく♪

さっきの民宿から見えていた帆船は、

これだったのか~~♪

楽しみ~~(*^_^*)

クルージングを終えて入ってきた、もう一つの帆船からは、

どんだけ~~!!( °o° )  って、いうぐらいの人が降りて来たけど、

私たちが乗る、3時半出航のこの船は、ゆったりとしている。

いいタイミングだったかも知れない。


航跡

1時間の渦潮観潮の始まり~~♪

おだやかな海

帆船の全容

私たちが乗っている船は、

練習用帆船 「日本丸」のレプリカ船

画像の帆船は、もう一つの方・・・咸臨丸

大鳴門橋

大鳴門橋の下まで来ました。

どうやら、この辺りがうず潮が見れる場所らしい。


波が大きくなってきた!


波のぶつかり合い

瀬戸と、太平洋の潮流の境界線が出来ている。


渦潮?

海がきれいだ~~


なんて気持ちのいい風景なんだ♪

渦潮!!

これも・・・

波がすごい!!


海から見上げる大鳴門橋

もっと大きな渦が見られると思っていたけど、

これもタイミングが合わないと難しいのかも知れない。

でも、初めてみた渦潮、そして海の深さを感じる海水の色、風景・・・

大満足だ♪

来て良かった♪


幻想的な風景

終わった・・・

お天気にも恵まれ・・・

帰路の高速

帰りの道は、

徳島に渡り・・・香川県から瀬戸大橋を渡り・・・

なんと、本日は、広島県 → 岡山県 → 兵庫県 → 徳島県 → 香川県 と、

五つの県を走ったことになる。

運転、お疲れ様でした・・・そして、ありがとう♪

渦潮・・・また、見に行きたい・・・な♪

[ 2013/08/18 ] お出かけ | TB(-) | CM(6)

やっほ~

おお 五つの県をまたにかけ! 行動力がありますね~ それにしてもkomaさんご夫婦元気だ~

渦潮クルーズ したことはないです (-_-;) うん 海の色が綺麗ですね~
[ 2013/08/18 22:34 ] [ 編集 ]

番人さん、お早うございます。

はい・・・結構遠かったですね~~
うず潮をまだ一度も見たことがなかったので、
いい機会だと行ったのですが、人出の多さにびっくりでした。
海の色が、綺麗でしたよ~~♪(*^_^*)

ちょっと遊び過ぎました。
しばらくの間、おとなしくお家で過ごそうと思っています。^_^;
[ 2013/08/19 06:26 ] [ 編集 ]

ドライブ(^_^;)

私、ロングドライブが苦手なんですね。眠気に襲われてしまって。 大山へ行くのさえ、たまに、スキーのときは特に、たったの1時間足らずのドライブ中に、10分くらい仮眠を取ったりします。
チューインガムが欠かせないです(^_^)

渦潮、大学時代に、大阪から淡路島を縦断、四国の吉野川を登ると言う、徒歩旅行中に、経験しました。 淡路島で脱水症状になって、リタイヤって気分のときに、ずいぶん元気にさせられました。
[ 2013/08/19 09:30 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

そうでしたか・・・
私も・・長時間の運転は苦手なんです・・が、
幸い、夫はそれほど苦にならないみたいで、
本当にありがたく思っています♪(*^_^*)
チューインガムは、私もいつも用意していますよ♪(^^)v

うず潮、radaさんも元気をもらわれたことがあるんですね。
私は、ず~っと見たいと思いながらも、なかなか機会がなくて、
今回が初めてでした。
感動しましたね~~
海の色がとってもきれいで、それと波の荒さ。
心が揺さぶられました。
出来たら、もう一度・・・今度は、もう少しはっきりと大きな渦を
見れたらな~と、思っています。
[ 2013/08/19 19:05 ] [ 編集 ]

こんばんは
なんだか よく見る風景の写真ばかりで嬉しくなっちゃいました^^
渦潮 私も船で見たことがあります
その時は 時間がよかったのか 大きい渦がたくさんみれました。
あっちこっちにあって あ~船が吸い込まれそうだよって 怖かったです。
まるで 洗濯機だったもの(笑)

定食作っていただけてよかったですね
そんな真心がうれしいですね 
自分自身もやさしい気持ちになれそうな気がします。

[ 2013/08/19 19:26 ] [ 編集 ]

alice*さん、こんばんは。

ふふ♪ 高速を走りながら、alice*さんのことを
思っていましたよ。
alice*さ~~ん、お近くに来ていますよ~~♪ ってね!(^_-)-☆

alice*さんは、うず潮、大きなのを見られたんですね。
いいな~~
それもたくさん!!だなんて。
またいつか、今度は、alice*さんが見られたような、
洗濯機の渦みたいな潮を見に行けたら・・と、思っています。
今度は、鳴門側から行ってみようかな♪(*^_^*)

ランチ、本当に助かったんですよ。
せっかくお休みだったのに、私たちの為に汗びっしょりになりながら
作って頂きました。
お腹も気持ちも、ま~るく膨らんで・・・そうそう、優しい気持ちに
なりましたよ♪(*^_^*)
[ 2013/08/19 20:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する