at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 大山夏山道を歩く

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






大山夏山道を歩く

9月21日(土曜日)

久しぶりに・・本当に久しぶりに秋晴れになった週末。

きょうこそ、雨にも雷にも遭わずに大山歩きが楽しめるだろう。

大山を訪れる前夜は、大抵神経が昂るのか熟睡できないのだが、

今回はどうしたわけか、9時過ぎには睡魔が来て、

3時過ぎまでぐっすりと寝られた。

久々の大山登山だ。

快調に歩きたい♪

7時45分

高速を走って来たのだが、

ねむい、ねむいと言っていた夫、

珍しく岡山道に入るところを素通りしてしまって、備前まで走り・・・

30分のロスタイム。

まさか間違うなんて思わなかったから、私もつい助手席で目をつむっていて

道を見ていなかったのだ。

目を開けて・・・なんかいつもと雰囲気がちがう道路に・・・

「え??? 瀬戸???」 「え?? 備前???」

うわ~~・・・通り過ぎてるよ~~(@@;))))~~(((((;@@) 

夫も同時に気づいたみたいで、なんかおかしいな~~って思いながら

走っていたって・・・

ナビに入れておけばよかったのに・・・行先・・・

せっかく早く家を出たのに、なんだか・・あぁ、もったいない・・・

でも、運転するのは夫だから、な~んにも言えない・・・言いたいけど・・^m^

1合目・・・

と、いう訳で、いつもと同じ時刻に登山口へ。

7時45分・・・登りま~す~♪

二合目を過ぎて・・・

初めて・・・本当に初めて夏道を歩いたのは、

ここまでだった。

息子が結婚したての頃だったかな。

大山に行ってみたいとドライブに出て、・・・

息子はだるいと言って、南光河原の駐車場に車を止めて寝てる間に、

お嫁ちゃんと二人で、様子だけでも見ようかと・・・テクテクテクと

花なんて、なんにもないね~~

林ばかりだね~~~

な~んて言いながら、私はスニーカーだったが、お嫁ちゃんは確か・・・

サンダルだったような・・・散歩気分だったので、

今思えば、すれ違う人から見たら、なんて軽率な登山スタイルって思われただろうな。


ここ、二合目を過ぎて小さな階段がある所に来ると思いだす。


六合目到着♪

六合目に到着~♪

きょうの登山客の多いこと!!!

もう、もう、後ろからどんどん追いつかれて・・・

どれくらい先に行ってもらったやら。


久しぶりの夏道なので、きっとしんどいだろうな~と思っていたけど、

六合目まではいつもと変わらず、かかった時間も同じくらいだった。

少し休憩して、行動食のおやつを口にする。


トリカブト

もう終わりかな

見たかったトリカブトは、かろうじて数輪残っていた。


ここからの眺めが好きなんですよね~♪

六合目で休憩して気が緩んだのか、

7合目に向かう途中から、めっちゃくっちゃ体が重くなって、

足が上がらず、ひぃひぃ言いながら進む。

草鳴社ケルン

七合目辺りから、視界が開け、

大好きな眺めに慰められながら、一歩一歩階段を上がる。

いい天気です~\(^o^)/

申し分のないお天気♪

私が夏山道が好きなのは、

七合目辺りからの眺めと、

青い空、白い雲が身近に見られるから。

八合目は目の前

七合目から八合目の間は、

大小の石がゴロゴロとして歩きにくい。

疲れた足には、このごろ石がしんどいことになる。

あともうちょっと! 八合目を過ぎたら気持ち的にも、

歩くのも楽になれる。ファイト!e(^。^)9 ファイト!!

はぁ、やっと~♪

振り返って・・・

ひょっとして寒いかも???なんて、長袖を着てきたけど、

暑くて、暑くて・・・


あともう少し・・

ぽわん~ぽわ~んと浮かぶ雲♪

ここで九合目辺りだったかな?

着いた~~\(^o^)/

着いた・・・はぁ、しんど!!

六合目までは順調だったのに、

そこからが急にしんどくなって、なんと30分も余計にかかってしまった。

土日、土日の天気の崩れで、今年は山歩きをほとんどしていなかったもんな~~

畑や、庭の草取りぐらいの運動では足りないってことか・・( -。-) =3


気持ちいいね~(* ̄。 ̄*)

剣ヶ峰

きょうは、稜線を歩いている人も多いだろうな。

剣ヶ峰にも数人の姿が見える。


三角点からの稜線

ここが歩けたら、どんなに楽しいか・・って、

いつも恨めしく思う。

せめて三角点まででも行けたらいいのに・・・


すっごい混雑のテラス

座る所もないぐらい混雑のテラス。

それでも、なんとか端っこの方があいていて、

そこに座っておにぎりを頬張る。

陽射しが強いとは言え、やはりここは山頂。

空気がさらりとして気持ちいい。

リュックにもたれて、15分ほどうたた寝をする。


12時半を回り、そろそろ帰りますか。

室堂を回って・・・

下りは、正面道を歩いて見たかったので、いつもは回らない石室の方まで下る。

下りる道の入り口を教えてもらっていたのに、

いくつかあってこれという確証がない。

それに、張り巡らされたロープをくぐるのも気が引ける。

禁止の道なら、やはり通らない方がいいだろうし、

もし、万が一違った道だったら、また引き返さなければいけない。

もう、そんな余力も気力も、私にはない。

歩けれるならば、是非一度は歩いて見たい道だったが、

今回は、正規のルートを引き返すことにした。

最高の空!



ミスト~~

八合目まで下ったら、急にミストが広がって来た。

お~~ いいね~~♪

ひょっとしたら、ブロッケン現象が見られるかも?

雲が湧いてきた♪

ず~っと見たいと思いながらも、なかなかその機会に恵まれない。

今回こそは見られるかも・・・と、しばらく佇んでタイミングを待つ。


あぁ、素晴らしい眺め

青空は、そりゃぁ、嬉しいけど、

でも、この雲の演出があると、もう言うことなし!

このあと、瞬く間に青空に戻り、

今回もブロッケン現象を見ることは出来なかった。

色づいてきました

秋色になりつつ・・・の大山です。


夕日が射しこんで・・・

下りの階段では、ひざ痛が来るんじゃないかと、

恐る恐る曲げてみたけど、

幸いなことに、膝に痛みは全く来なかった。

ふくらはぎに張りが出たぐらいで、持って行った鎮痛剤を飲むこともなく、

3時半に無事に駐車場に帰る。

疲れたな~~~

もう、本当にへろへろ~~~

大山、もういいかな・・・って思うほど、疲労困憊でした。


明日もいい天気だね♪

帰りも高速を走って・・・

西の空がきれいに晴れ渡っている。

明日もきっと晴れだね♪

非常に疲れたけど、ず~っと大山、大山と気持ちが行っていたので、

この晴天の下を歩けたことに大満足。

これで、やっと今年の夏が終える。

次回は、キノコ採り・・・ではなく、キノコ撮りに行こうかな。


[ 2013/09/22 ] 大山 | TB(-) | CM(12)

やっほ~

おお 大山登山されましたか 夏山道を! 番人も夏山道は3回ぐらいしか登ってないなあ~

高速を間違われましたか いやあ よくありますよね つい他のことを考えたりしてると・・・

天気も良くて最高の登山でしたね 膝もなんともなくてよかったです ゆっくりゆっくり歩かれれば大丈夫だと思いますよ ブロッケンは残念でしたね
[ 2013/09/22 21:41 ] [ 編集 ]

番人さん、こんにちは。

はい、や~っと登れました。
夏道、楽なのかしんどい道なのか・・・わからなくなりました。
滅茶苦茶疲れましたね~~

高速、こんな間違いは初めてでした。
何かぼんやりと考え事をしていたんでしょうね。

なんとかひざ痛もなく、疲れは今までになく大きかったですけど、
この夏一度は登りたかったのでホッとしています。

ブロッケン現象・・いつか見れるといいな~~
いきなりガスが広がって来たので、今回こそは!!と、お日様を背中にして
ガスの中をじ~っと見ていたのですが、・・・見ることが出来ず、残念でした。
[ 2013/09/23 12:15 ] [ 編集 ]

こんばんは。

いいお天気に恵まれてよかったですね。
秋の山は本当に気持ちいいですね。大好きです。
50才を越えると、普通の生活をしているだけでは年に1%の筋量が減少すると言われています。
わずかな畑仕事や草取りでは普通の生活の範囲内かな。
ウォーキングやスクワットを日課にすることをお勧めします(^^)/
あと、テレビを見ながらの段差登り下りとかはながら運動として取り入れやすいです。
足踏みだけでは運動効果が小さすぎですが、ブロックのようなもので段差を作って登り下りするのは僅かでも負荷がかかる分、効果も得られますよ~(*^_^*)
筋量の減少を防いで、まだまだこれからも山歩き楽しみましょっ♪
[ 2013/09/23 21:12 ] [ 編集 ]

どこで?

土曜日に夏山道を登られたのですね。
私も登って、8時過ぎに山頂から下山を開始したので、どこかですれ違っているはずですなのですが…。
私が登り始めた6時40分頃はまだ登山者は少なかったですが、降りるときには本当に多くの登山者とすれ違いました。やはりお昼頃は山頂はとても混んでいたようですね。

私も少し間があくと山歩きがとてもきつくなります。
無理をしないことが一番ですね。
[ 2013/09/23 22:12 ] [ 編集 ]

hiroさん、お早う♪

この三連休は、本当にいい天気に恵まれましたね。
や~っと大山が歩けて、・・いま、心地いい余韻に浸っています。

筋量、そうなんですか~~
普通の生活をしていただけでは、1%減って行くのですか。
確かに・・実感しますね~~
今回の夏道、まるで初めて登ったかのような筋肉痛です。
きょうぐらいからやっとまともに階段が下りれるような・・^m^

いかにウォーキングが良かったか・・・改めて続けることの意味を
実感しています。
今朝も歩いてきましたよ~(^^)v
スクワットも取り入れてみますね。
出来れば、この秋、もう一度三の沢から登ってみたいと思っています。
hiroさんの写真を見ながら、むくむくと歩きたい気持ちが湧き上がって来ました。
いい刺激を・・・そして嬉しいアドバイスをありがとう♪(*^_^*)
[ 2013/09/24 08:52 ] [ 編集 ]

ろっじさん、お早うございます。

ふふ♪ やっぱりわからなかったんだ~~^m^
二合目を過ぎた辺りで、お会いしていますよ♪

「あら~、ろっじさん、お早うございます。お早い下山ですね~~! 影大山を見られたんですか?」

「あ、いえ・・・」

「このまま下りて、きょうの登山はもう終わりですか?」

「そうですね~~・・・もう一つどこかの山に登ろうかな~と、思っています。

 では・・・」

と、スタスタスタスタC=C=C=C=C=

え~~~!!(*・0・*)  ろっじさん、8時過ぎに頂上を出られたんですか~!!
まぁ、びっくり。
私が登山口に一歩踏み入れたのが、7時45分だったんですよ。
2合目を過ぎた辺りだと・・・8時半ぐらい???

あぁ、まぁ、登頂時間が1時間ちょっとのろっじさんだから、下るのは30分ぐらいですか~~
ひぃえ~~ す、すごい~~!!
私なんて、往復7時間ぐらいかかってますよ~~(^^ゞ

そうそう、まるで天狗のように・・・飛ぶ様に軽やかなステップでしたわ~(*^_^*)

土曜日の登山客は、今まで私が登った時と比べて一番多かったように思います。
後ろから追い立てられるのはしんどいので、道を譲るのですが、
まぁ、団体さんが多くて・・・
いくつもの団体さんをひたすら通り過ぎるのを待ちました。
山頂のテラスは、びっしりでしたよ。
[ 2013/09/24 09:05 ] [ 編集 ]

すいません(^ ^;)

あ~、あのときの(笑)。
出会ったのは、3合目の上だったと思います。
お話をしてすれ違った後で「今の方、ぜったいに良く知っている方なんだけどだれだったかなぁ。思い出せない」と同行者に語っていました(^ ^;)。
言い訳をさせてもらえれば、いつもお二人で一緒のイメージが強くて、お会いした時はお一人だったので…(^ ^;)。顔を覚えるのは苦手です。本当に申し訳ありませんでした。
あの日は、82歳の大山常連のAさんがちょうど山頂から降りられるところだったので、一緒に降りさせてもらいました。私はいつもはもっとゆっくり降りるのですがAさんがお早くて(←結局Aさんは私より先に降りて行かれました)予定した時間より早く降りられそうだったので、もう一つ山に登ることにしました。
[ 2013/09/24 14:09 ] [ 編集 ]

ラダ

夏山道ものぼってないですね^^; 車の運転が好きじゃないので、どうもお手軽な一向平、せいぜい、三の沢くらいです。 標識なんかが新しいですね。 たまにはいいかもなぁ、なんて写真見ました。
これからは紅葉の季節、山頂付近は、紅葉早いですからね。楽しみです。
[ 2013/09/24 14:35 ] [ 編集 ]

ろっじさんへ・・

ふふ♪ 思い出して下さいました?
やっぱりわからなかったんだ~~
ちょっとそっけない感じがしたので、”誰だったかな~~”って、思い出しておられるのだろうか・・・
それとも、私、嫌われたかな??? な~~んて思ったりしてました~^m^
そうそう、登る時はね、大抵別々になってしまうんですよね~・・私たち。
私の足が遅いので、どうしても夫より遅れてしまいます。
でも・・あの時は、すぐ後ろに夫がいたんですよ~(*^_^*)
ただ・・周りにもたくさん人がいたので、その団体の一部にも見えたかも知れませんね。
ご一緒だった人、80歳を過ぎている方だったんですか~~(*・0・*)
見えませんね~~
80を過ぎても、まだ夏道をスタスタと歩けるなんて、・・・
私も・・・せめて六合目までは行ける体力を持ち続けたいですね。80を過ぎても・・・

ろっじさんは、あのあと、鎌倉山に登られたようですね。
ろっじさんも、きっと80を過ぎても、大山をスタスタと歩かれているでしょう。
ず~っと、ず~っと大山情報を発信していて下さいね。・・・80歳になっても・・・って、まだまだ、まだまだ、何十年も先のことですけどね~(*^_^*)
[ 2013/09/24 16:37 ] [ 編集 ]

radaさん、こんにちは。

radaさんが歩かれる一向平から夏山登山道入り口までは、かなりの距離がありますものね。
弥山が好きなのは、眺望の良さと、空が近いことなんです。
7合目を過ぎた辺りから、下を眺めるのも気持ちいいですし・・・
登山道を登ってくる人たちが、まるで天に昇っているようにも見えたりして・・・
それも好きな風景です。
階段の道は、慣れるまでかなりしんどくて嫌いでしたけど、あちらこちらのルートを
歩いて、今では一番楽な道かな~~って思えるようになりました。
危険性がないからでしょうね。

標識、かなり新調されています。
たまにはいいかも知れませんけど・・・やはり歩きなれているルートが、radaさんには面白いかも知れませんね。
人が多いですよ~~!!(*^_^*)
[ 2013/09/24 16:46 ] [ 編集 ]

良かったですね~!

念願の大山に、最高のお天気の時に登れて本当に良かったですね~!

なにより素敵な青空で、トリカブトも空の青を映したような清冽さで、ホント素敵です。

久しぶりで生き返ったんじゃないですか?

私は栗拾いに行って、あんまり落ちてなくて不完全燃焼の週末でした(笑)
[ 2013/09/24 19:16 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、こんばんは。

はい、やっと登ることが出来ました。
例年になく、本当に今年は大山が歩けませんでした。
でも、この青空と白い雲を、この頂上で見たかったので、
念願がかなって、本当に良かったです。
トリカブトもギリギリでした。ほとんどが花びらを落としていましたのでね。
ふふ♪ 生き返りましたけど・・・筋肉痛・・・(^^ゞ
大山を歩いて筋肉痛になるのは、初めて登った時以来でしょうか。
いかにこの夏、運動をさぼっていたか・・・デス・・

れこひつじさん、栗、もう少し早かったのかな?
残念でしたね。
次回を狙って♪(*^_^*)
[ 2013/09/24 20:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する