at Favorite Place・・・お気に入りの場所で またひとつ、送る季節

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05






またひとつ、送る季節

飛行機雲

実家の上の空は、

ちょうど航路になっているようで、

15分おきぐらいに飛行機が通り過ぎる。


気持ちがいいね~♪

晩秋の、小春日和な一日。


縦横無尽に

白菜の取り入れの手を止めて、

飛行機が描いて行く白い線を追う。


巻積雲



これ、巻積雲っていう雲らしいね。

うろこ雲・・・

いつまでも眺めていたい、秋の空だ。



踊子草

抜いた草の掃き溜めに、

踊子草が群生していた。

野の花のない季節に、こんなかわいい色をみると、

頬が緩む。


つんつん椿♪


小鳥が運んできたのか、

これも、今までなかったところで生長していた。

まだ、1mぐらいの木なのに、たくさんの蕾をつけている。


冬になったらどうすんのかね?

この蕾・・・・


白菜の収穫も終え、

あれほど追いかけっこをしているように抜いていた草も、

やっと静かになってくれた。


今年の畑の仕事は、これで終わり。

来年の3月末ぐらいまで、実家通いもしばらくお休みかな?


大変だったけど、やはり心が落ち着く場所でもあったような・・・

自分が生まれ育った場所だものね。


また一つ、年を重ねるのか~~~

せめて・・・体と心だけは、年齢を重ねないようにしていこう。

まだ、大山歩きを楽しみたいもの♪

[ 2013/11/26 ] つぶやき | TB(-) | CM(4)

椿、山茶花

我が家の白の山茶花も 一杯つぼみつけています。^^
冬に楽しめる花というのもいいですね。 
山茶花といえば京都のお寺を思い出します。
雪の上に白でも、赤でも、いいですね。 冬に咲ける花というのは、強い木なんでしょう、そう思います。
今読んでいる 
チャーシューの月  村中李衣 作 小峰書店
、、、楽しめるというか、ちょっと切ないかもですが、図書館にあれば一読されては。 切ないストーリーですが、それはそれで、楽しんでます。 児童文学で LDの子用に探した本です。^^  児童擁護施設の普段の生活を描いた話です
[ 2013/11/27 13:29 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

そうそう、この赤い花は、藪椿だと思ったのですが、
山茶花?・・・なら、今咲いても変ではないですよね。
我が家の山茶花も、今、蕾をいっぱいつけています。

雪を乗せた山茶花の花、風情がありますよね。
今年もそんな風景が見られたらいいな~と、思っています。


チャーシューの月、そうですか。
切ない話は、今の私にはちょっとしんどいかな?
また機会を見つけて読んでみますね。
[ 2013/11/27 17:11 ] [ 編集 ]

今年の秋はホントあっという間でしたね。
それでも、急な冷え込みが良かったのか、市内の紅葉はまだ見れてます。冴えた赤い色があちこちで見えます。

白菜はもう巻いて大きくなったんですね。これから鍋物が美味しい季節ですね~!

私も来年こそは、久しぶりに大山に登りたいです
[ 2013/11/27 19:44 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、お早うございます。

この秋は、本当に短かったですよね~
いつまでも暑くて、そして、今度は一気に寒くなって・・・
冬の気配。

市内の紅葉は、まだ見ごろですか?
昨日だったかな?・・・・テレビの地方ニュースで、縮景園のライトアップの報道を
していました。
今週末がぎりぎりでしょうか。

白菜、今年はいつもと比べてあまり太りませんでした。
気温のせいでしょうか。
それでも、巻くのは一応巻いたんですよ。
スーパーの白菜、高いですね~~
驚きました。やっぱり白菜とジャガイモだけは植えておいた方が良さそうですね。

れこひつじさん、来年は是非、是非!! 大山に登って下さいな。
私も、まだ登れるように、この冬はウォーキングとか、近場の山歩きをして、
脚力が衰えないようにキープしようと思っています。
[ 2013/11/28 09:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する