at Favorite Place・・・お気に入りの場所で お孫と一緒に里山散歩♪

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05






お孫と一緒に里山散歩♪

12月15日(日曜日)

そろそろ年末の大掃除らしきことをしなくちゃな~~・・・と、思いながらも、

なかなかおみこしが上がらない私・・・

きょうこそは!! って、思っていたら、

久々にお孫預かりになってしまった。


「ばぁちゃん、お山に行きたい・・・」と、いうkoの言葉に、

まぁ、まだいいか~~・・・と、持っていた雑巾を置いて、

我が家から車でほんの5,6分の所にある蔵王山を歩くことにした。


長い階段・・・

走ってあがる・・・なんて、出来まへん・・・・σ(^_^;アタシ・・・


その元気が羨ましいよ~~f(^^;)


カサコソカサコソ♪


落ち葉の感触、気持ちがいいよね!!


逆上がりが出来るんだよ♪

中腹には、児童公園もあって、

滑り台や鉄棒が設置してある。


ふ~ん、いつの間にやら逆上がりが出来るようになっていたんだね!


市街地を眺めて・・・



我が家はどのあたりかな?


右上の山裾・・・開けた所は、笠岡の干拓かな?

我が家は、この画像には写ってなくて・・・もっと左の方。


別の峰へ・・・


蔵王山は、いくつかの峰に分かれている。

この尾根道も好きな一つ。


この道を歩いている二人を撮りたくて、しばらく待機♪

ふふ🎵 見えるんだ~~  「お~~い~~\(^o^)/」


こちらはどちら方面?


こちらはどちら???

方向音痴の私は、さっぱり???


じゃ~んぷぅ~~!


走ったり、飛んだり・・・本当に元気だね~~



ヘクソカズラの実



ヤマツツジ


これ・・・最近開いたんだよね~~

初夏の花、ヤマツツジはドライフラワーになっていた。

咲いていたのにびっくり・・・・


ツカレタ・・・



三つの峰を、下りたり上ったり・・・2時間ほどの散策は、

koがいたことで、ずいぶんと楽しさが倍増となった。


宝物は、松ぼっくり♪


宝物は、松ぼっくり♪

後生大事に持って帰っていました。 (*^^*)



[ 2013/12/17 ] お孫と一緒 | TB(-) | CM(8)

元気いっぱいですね~

お孫さん、元気いっぱいで、満たされた表情で、素敵な子供さんですね~!
生き生きとした表情は、自然の中で大好きなおばあちゃんと一緒だからかな!

私もそう遠くない日におばあちゃんになる日が来るのかもしれません。
今は想像できませんが、可愛いんだろうな~。

いや、その前に大学を卒業させなくてはならない2人が居るんだった・・・道はまだまだ遠い(汗)
[ 2013/12/17 17:42 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、こんばんは。

元気いっぱいですね~~
こちらまでパワーがもらえるようで、やはり可愛くて癒されます。
特に、こういう自然界が好きなので、連れて歩くのも楽しいです。
あの池の段にも、まだ3歳にならない間に登ったんですよ。
今では、きっと大山でも登れるんじゃないかな・・・と。
本当は連れて行きたいんだけど、早朝出発ってわけには行きませんからね。

れこひつじさん、急がなくても、必ずそんな日々はやってきますよ。
今をしっかりと楽しんで下さい。
私は、子供達がそれぞれ独立する前が、一番楽しかったように思います♪(*^^*)
[ 2013/12/17 19:47 ] [ 編集 ]

やっほ~

ハハハ 元気元気! お孫さんの記録になりますね~

番人も今日は幼稚園のお迎えに行きましたよ(内緒で教えるけど いちご幼稚園) 
帰りに ミスドによってドーナツをおやつに食べさせて・・というより番人がコーヒーが飲みたくて(笑)
夕方まで娘の家で遊んでやりました そうそうこの前は笠岡の干拓地へ連れて行ったのですが 走って走って・・あそこの公園は広いですからね~ 追いかけるのに大変だったなあ (;'∀')
[ 2013/12/17 22:37 ] [ 編集 ]

番人さん、こんにちは。

嬉しいことに、元気なんですよ~~
なによりです♪
記録、はい、そう思って・・・(*^^*)

あら、いちご幼稚園でしたか♪
番人さんも、しっかりとjijiをなさってますね!
ミスド、お孫ちゃん、喜ばれたでしょう。
笠岡の干拓地、広いですよね~~
私も何度か連れて行ったことがありますよ。

ふふ🎵 走られたらもう負けますよね。^m^
[ 2013/12/18 12:28 ] [ 編集 ]

いいお山!

komaさん とてもいいですね(^^)
近くにお孫さんと走れるお山があるなんて!きっと大きくなるに連れ、一緒にきつい山にいかれるようになりますね。

私も孫と、スキーや釣りに行くのが憧れでしたが、願いがかなわないので、若い友人のこどもたちと行っています。
こどもの成長は刺激的で、もう五歳の早さにもかないませんよ
[ 2013/12/18 23:56 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんにちは。

そうなんですよ。
我が家から歩いてでも行ける距離なんですが、
手軽に歩けて、それなりにおもしろい山です。
ここで、いつだったか、ギンリョウソウも咲いていて驚いたことがあります。
娘の子は、男の子が二人なのですが、どちらも山歩きが好きなので、
この子達といつか大山に登れたらな~~・・・と、夢見ています。
ほんとにね、子供といえども、脚力的にはもう負けていますよ。(^-^;
[ 2013/12/19 11:43 ] [ 編集 ]

これ位の子供にとっては(^^ゞ

何でも楽しいもんです。で、子供と一緒に、窓をふきふきしたり、廊下を雑巾片手にダッシュしたり、、、、
komaさんも、普通に一人お掃除されるよりも、ずっと楽しいはずですよ。

子供って、大人がコントロールしてあげれば、って、かまってあげたら、それだけで、いいお勉強になるんですよ、なんでも。
お孫さんも、普段家でされない、とてもいい学習体験になりますから。
(^^
お母さん方に、お買い物をさせたり、一緒にお掃除を楽しくしたり、といった学習方法をお願いするんですが、忙しいせいか、なかなか私の意図をくみ取ってもらえません。
私だったら、一緒に料理をしたり、掃除したり、それもすッごく楽しくやれるんですが、、、(^^ゞと思うばかりです。残念^^;
[ 2013/12/20 10:12 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

はい、お孫は、娘の家で、一緒に包丁を持ったり、掃除したりしているようですよ。
昨年、子供用の包丁・・と、言っても、ちゃんとした料理用の包丁なんですよ・・・それを欲しがっていたのでプレゼントしました。
確かに、暮らしの中での経験は、机上では理解できないことも、
体感すると理解しやすいですよね。
とっても大切なことだと・・・私も思います(^^♪

お山歩きは、私もしたかったので・・・と、言うか、年末の掃除から逃げたかったんですよ~~f(^^;)
[ 2013/12/20 17:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する