at Favorite Place・・・お気に入りの場所で スノーハイクデビュー・出雲峠から烏帽子山へ

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






スノーハイクデビュー・出雲峠から烏帽子山へ

2月1日(土曜日)

何年越しになるだろう。

そもそも、スノーシューって何? スノーハイクって、どういうこと?・・・

って、この言葉さえも知らなかった4年ほど前、

お山友達さんから、「スノーシューで雪山を歩くのは、

楽しいよ~~♪」って、教えてもらって、

ず~~っと、気になっていた。


モンベルや、アシーズで、そのスノーシューって物を手に取り、

値段を見ては・・・

勿体ないよな~~・・・二人分買っていたら、6万円もするじゃん!

ウエアもいるだろうし・・冬用の靴もいるだろうし・・・

なんて、購入する金額を計算しては諦めていた。


でも・・・でも!!!

ず~っと気になるんだったら、もう、もう、 ”今 デショッ!!”


もう、今しかない!と、ついに~~ スノーシューたるものを購入した~~((o(^ー^)o))


大きな、かんじきのようなものをつけて、これで本当に歩けるのか?・・・

届いたパッケージをとき、足にはめてみる。


う~~ん・・・買ったものの・・・本当に雪山を歩くことが出来るんかい?・・・


週間予報をみると、この土曜日はいい天気だと出ている。

試しハイクに出かけますか。

本当は、大山周りを歩いて見たかったんだけど、いきなり遠出するよりも、

まずは、よくよく知っている県北の山、そこで慣らしハイクとしましょう。


雪が・・・ない・・・


東城過ぎても、道にも山々にも、雪は見られず、

小奴可(おぬか)まで行けばなんとか???って、期待していたにも

関わらず、先日の猫山に行った時と比べて、全くと言っていいほど

雪景色は姿を消していた。


県民の森公園センターに向かっていても・・・

道はもちろんのこと・・・山にも・・・

あぁ、青空に樹氷の風景を楽しみにやって来たのに・・・


まるで、4月初旬のような暖かさと残雪の風景。


スノーシューデビューをしようと思っていたのに、

普通の登山靴でも大丈夫じゃん・・・・がっくし・・・


スノーシュー、いらんじゃん・・・

出雲峠に向かって・・・

登山靴だけで十分歩ける・・・


せっかくだから・・・


でも、せっかく持って来たんだし・・・

一応履いて見ます???


樹氷、みたかったな~~

こういうの、腐った雪って言うらしいね。

新雪のように、綺麗でないから・・・ね。


何人かのハイカーが追い抜いて行かれる

何人かのハイカーさんも、

スノーシューをつけていたり、なかったり・・・


なんとなく・・・カシャッ!


頭に描いていた、青空に樹氷の木々を浮かべて・・・なんて、構図、

見事に期待を裏切られて、被写体探しの気持ちも、すっかりと失せてしまった。


足跡

どれくらい沈むんだろう・・・と、

出来るだけ深い所を選んで歩いてみる。


けど・・・踏み固められていて、スコスコと歩ける。


それなりには積もってはいるみたい・・・


きょうの気温はかなり高いようで、

夫は、暑い、暑い~と言って、ふぅふぅ言いながら歩いている。

「お前、よう、そんなに早く歩けるな~~・・」って・・・

そういえば、何故か、きょうは私の方が、ずいぶんと前を歩いている。

思ったよりか、難しくないのが有難い。


ヤドリギが落ちていた。


あちらこちらに、ヤドリギが落ちている。

喉が渇いたせいか、口に含んでみたくなって・・・


ん~~・・・この匂い、何かとそっくりだ・・・なんだろ・・・

あ・・熟した柿に似ている。

山葡萄のような食感と味・・・ふ~ん・・・おいしいじゃない♪


出雲峠避難小屋

50分ほどで、出雲峠に到着~~♪

夫は、ここから引き返す予定だったみたいだけど、

なんか、物足りない。


出雲峠


先行していた女性グループの方が、烏帽子山に向かって歩き出されたので、

私も行きたくなり・・・

「いや、行くよ!!」と、さっさと歩き始める。


ここから急登・・(´ヘ`;)ハァ


烏帽子山の頂上までは、今来たより道よりも、もっとかかるよ・・・しんどくなるんだから・・・


と、引き留めようとする夫。


うん、そうかも知れないけど、このまま引き返すのは、あまりにも物足りない。

いいから、行ける所までイコッ! と、強引な私。


烏帽子山頂上から
吾妻山かな?


だったが・・・ふぅ~~ やっぱりしんどかったな~~(;>_<;)

急登過ぎて、スノーシューが滑って、滑って・・・

楽しいを通り過ぎて、苦行だった。


あぁ、でも頑張って良かった。

なんとか頂上に到着ぅ~~\(^o^)/


べちゃべちゃの雪

歩いている時は、汗ばむほどだったが、

さすがに頂上の風は冷たい。


ランチタイム(^^♪


山並みにも雪はちらほら・・・

ひょとして、大山が見られるかな~~・・・と、

それを励みに登って来たのに、すっかりとモヤって・・・見えませぬ~~


ベンチもすっぽりと雪の中

溶けているようでも、まだまだ積もっているんだね。

ベンチもこの通り。


真っ青な青空だったらいいのに・・・


さて・・・下りますか・・・


スノーシューデビューとしては、いきなりハード過ぎたかも・・・

下りの道も、何度も何度も転んで・・・

起き上がれないまま・・・尻セードで、立ち木にぶつかりそうになりながら滑り降りる。

いや~~・・・怖かったけど、まぁ、おかげ様で楽ちんではありました。(^^ゞ


下りは、1時間で・・・


滑りそうになるのを止めようと、ついつい体中の筋肉を使うせいか、

出雲峠から県民の森公園センターに戻る道は、もう、もう、疲労困憊だった。

途中で、スノーシューを外し、それでも足の付け根とか、肩が痛くて・・・

大山を登るよりも、かなり疲れたんじゃないかな?


まぁ、いいトレーニングにはなったかも知れない。

[ 2014/02/02 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(10)

さすが!

komaさん こんにちは!
いきなり山の上にいかれるとは、さすがですね(^^)

ヤドリギの実が落ちていたなんて、ラッキーですよ
まだ食べてみたことはないから、私も挑戦してみたいです。

雪山で汗をかくくらい遊べるのは、いくつになっても楽しいですよね(^^)
まだまだ遊びたいので、大山には、もっと雪が降ってくれたらいいなって思っています。
[ 2014/02/02 13:42 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんばんは。

いや~~・・ちょっと無謀でしたね~~
疲れました~~(^^ゞ
でも、どうしてもお山のてっぺんまで極めたかったんですよね~

ヤドリギの実、そういえば、昨年だったかな?
やはり、ここ出雲峠でついばんだような・・・
甘いですよ~~(^^)v
で、すっごい粘着力! これは驚きました。

雪山遊び、確かに楽しいですね。
出来たら、樹氷がいっぱいついている所で遊びたいです。
雪の大山にも、登りたいな~~
[ 2014/02/02 18:54 ] [ 編集 ]

やっほ~

スノーシューデビュー おめでとうございます うん?ネットで買わなかったの?

あまりにも天気がいいのが続きましたからね~ でも雪の上は歩きやすいでしょう!

烏帽子まで登ったんだ!いやあ 勇気ある~!!! スノーシューでは登りや下りが難しいでしょう!
しかし、よく頑張りましたね~ \(^o^)/

樹氷などは気温が上がるとすぐ解けるからね~ でもまだ寒の戻りがあるからね 期待しましょう!
[ 2014/02/02 23:15 ] [ 編集 ]

番人さん、お早うございます。

はい、番人さんが、ネットで安く買えるよ!って、
教えて下さったので、ネットで買いました。

スノーシューって、どんなものやら・・って、恐る恐る歩き出しましたけど、
すぐに慣れました。
今度は、ふかふかの雪の上を歩いてみたいです。
次はどこに行こうか・・・な!

烏帽子山、やはり大変でした~~(^^;;
でも、いい運動にはなったし、頂上の景色も
気持ち良かったし、山歩きも満喫できたので、
いい一日になりました♪
[ 2014/02/03 08:52 ] [ 編集 ]

アトラス?

これで一気に山遊びの幅が広がりますよ!
楽しさ倍増間違いなし!
ヤブに覆われて歩けなかった場所でも、雪さえあればへっちゃらです!
雪山歩きでは、今まで知らなかった、とんでもない絶景にきっと出会えることでしょう。

画像のスノーシューはアトラスのですか?
だとすれば、私は1度も履いたことありません。
これからガンガン雪山歩いて、履き心地、ブログで教えてくださいね!
[ 2014/02/03 17:00 ] [ 編集 ]

スノーシュー(^^

たのしそうですね。人の足跡があるところは、まず無用でしょうが、そうでないところは、時おり、ズボッと来ますよね。スキーで言う、ツボ足ってやつですが、、、あれ、膝とか痛めますから、スノーシューがあればやんわりと沈んで大丈夫でしょうね。
スノーシューもカンジキと同じでしょうから、歩幅を小さくとるのが基本のように思います、、、、komaさんの足跡から判断すると、、、、思いっきり踏み出してませんか?
まぁ、新雪と違うから、だいじょうぶなんでしょうが、(^^ゞ

テレビでもやってましたが、新雪なら結構沈みますね。それでも靴で踏み込んで、腰まで沈んで動けなるのとは、かなり違いますね。まだ降るみたいですから、これからですね。活躍するのも。
[ 2014/02/03 17:17 ] [ 編集 ]

スパシオさん、こんばんは。

はい、やっとスノーシューの世界に入ることが出来ました。
先日、豪円山のスキー場に行ったとき、治山道路を歩いてみようと
足を踏み込んだとたんに、ズボッ!!と、30cmぐらいはまったでしょうか。
あの時に、スノーシューがあればな~~・・・と、
それが買うきっかけになったでしょうか。

そのとんでもない絶景に、早く会いたいです~~((o(^ー^)o))
今度は、どこに行けばいいのか・・・いろいろと模索中です。

スノーシューは、アトラスではないんですよ。
夫任せでネットで買ったもので・・なんか、覚えられないような、
長い名前だったような・・・(安いのを選んだみたいです・・^m^)
履き心地は、・・・どうなんでしょう。
すぐに馴染んだのは馴染んだのですが。
で、思ったよりも軽かったので助かりました。

ほんと・・・今度は、どこの雪山を歩こうかな?
象山もいいな~~って、思っているのですが・・・
[ 2014/02/03 20:23 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんばんは。

はい、やはりスノーシューって、すごい~~!!って、思いました。
沈みませんね~~
ツボ足の跡が、たくさんありましたよ~~
あれ、びっくりしますよね!

歩幅、そうなんですか~~ 歩幅を小さく取るんですか。
はい、思いっきり踏み出して、ガシガシ歩いていました~~(*^^*)
今度は、意識して、小さく歩いてみます。

人が歩いていない深い所を歩いてみたのですが、
確かに沈みません。 よく沈んで、20cmぐらいだったでしょうか。
まぁ、新雪ではなかったので、それぐらいだったんでしょうけどね。

せっかく手にしたんだから、この冬は、雪を求めて歩いてみようと
思っています。
[ 2014/02/03 20:29 ] [ 編集 ]

スノーシュー!!

私、スノーシューしてみたいんですよ!
いつも北海道に行くと泊まる宿で、冬に行くと出来るみたいなんで、来年あたり冬に行って、してみたいな~なんて思ってました!
まさかkomaさんが、スノーシューデビューしているとは!!私もいつか、デビューしますよ!

結構簡単だよ!って北海道の人は言ってましたが、やはりコツがいるんでしょうかね~。ウエアもいりますかね。物入りですよね。。なんでも最初はそうですが・・・・。
[ 2014/02/03 20:34 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、こんばんは。

やはり、そうですよね~~
パフパフの雪の上を、歩いてみたいですよね。
ふふ♪ ついにスノーシューを履くことになりました~(^^)v
もう、こんな遊びとは縁はないだろうな~って、思っては
いたんですけどね。
チャンスは来るものですね。
そうそう、思っていたよりも歩きやすかったですよ。
大変かな~って思っていましたけど、出雲峠ぐらいまでは、
全く登山靴で歩いていると同じ感覚でした。

今回の買い物は、夫が全部ネットで買いましたので、
市価の半額でしょうか。
助かりました~(^^)v

れこひつじさんも、デビュー、是非是非!!
楽しいですよ♪
[ 2014/02/04 18:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する