at Favorite Place・・・お気に入りの場所で セリバオウレン・セツブンソウ・ユキワリイチゲ

2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10






セリバオウレン・セツブンソウ・ユキワリイチゲ

3月2日(日曜日)

3月に入ったとたん、一気に春めいてきた。

大好きな早春の花たちも、どうやら次々と開いているという情報に、

居ても立ってもおれなくて、

きょうも・・・一人の少年を連れて432号線を走った。

突然、我が家の玄関に放り込まれた彼、

(娘が、私の都合をも聞かずに、いきなり彼を玄関先に下し、ぶ~~C=C=C=

 と、出かけてしまった。よほど急いでいたんだろう・・けど・・おいおい~って感じ・・

 もし、留守だったら、どうするつもりだったんだろうね~~)


小学生の男の子なんて、

花など興味はないだろうけど、ba-chanはここ以外には気持ちが

向きません。

まぁ、不満だろうけど、付き合いなはれ~・・・と、

有無を言わさず、車に乗せる。


まぁ、このお孫、2,3歳の頃から山歩きに付き合わせていた子だから、

嫌がりはしないんだけど・・・ね。


線香花火がパッ!


金曜日にも走った道を、またきょうも走る。



きょうの目的は、これ、セリバオウレンの花。


ソフトに・・・アップで・・・

咲き始めのせいか、

いつもは貸し切り状態の杉林も、

見学者やカメラマンでいっぱいだ。

結構知られていた場所だったんだ・・・・

数年前に、偶然車を止めて見つけた場所で、

密かに自分のシークレットゾーンだとばかり思っていたけど、

な~~んだ、結構知れていた場所だったんだね~~

今年は、ロープなんぞも張ってあって、驚いた。


雌花?

萼片が、薄いピンク

雌花?・・・と、思っていたけど、これも両性花なのかな?


ひよこみたい~(*^^*)


雄花・・・ですね?

風が結構強くて、

ゆらゆらと揺れて、なかなかシャッターが押せない。

息を止めて~~~・・・ハイッ! チャンス~~!!


ふぅ~~ 苦しい~~( ;^^)ヘ..


ソフトフォーカスだと思って下さい・・(^。^;)


おかしいな~~~

こんなに揺れるほど風、吹いてるか~~???

と、不思議に思いながらファインダーを覗いていたら、

杉の枯れ葉がチラチラと入り、クスクスクス~~と、側で笑う声・・・

チラッと、横目で見ると、

もぉ~~~・・・ hiro~~ な~んで、そんな悪戯をするかな~~

一生懸命息を抑えてピント合わせをしているのに、

杉の葉っぱで、被写体をわざと揺らしている・・・(x_x) ☆\(^^;)


ポン!ポン! ポン!


森にたたずむ・・・


いっぱい撮ったのに、

やはり、この花は手ごわい。

なかなか満足の行く画像が撮れない。



今回は、マクロレンズ1本で追ってみた。

また、機会を見つけて、もう一度ぐらいは撮り直したいな。


ユキワリイチゲ

ユキワリイチゲは、まだだろう・・・と、

昨年訪れた所に行ってみると、

まぁ、驚いた!!

株数が増えているだけでなく、

ほとんどの花が開いている。

今年は、早いのかな?

嬉しくて、嬉しくて・・・

もう、どこから撮ればいいんだ?・・・

と、しばらくの間、花と向き合う。


お日様、出ておくれ~~🎵


誰もいない原っぱで・・・


baacha~~n~~ 来て! 来て!!

白くて、中が青い花があるよ~~!!  

と、竹林に向かって行っていたhiroが、

セツブンソウの花を見つけて声をかける。


ふ~~ん・・・彼も小さな花に目が留まるようになったか♪

退屈して、つまらん~~・・・って、言うだろうな~と、

半分は早めに帰るようになるかと心配していたけど、

彼は彼なりに楽しんでいる様子に、

ホッとするとともに、嬉しくなる🎵


セツブンソウの群生も🎵


こちらも花盛り🎵


そして、・・・

次の目的地へ・・・


白いユキワリイチゲの花


テレビや新聞などで、よく取り上げられる、

白いユキワリイチゲの花。

数日前に、この花が開花したとニュースで流れたらしく、

きょうも、たくさんのカメラマンがシャッターを切っていた。


どこ子に目が合うか・・・


撮るの、難しい・・・


う~~ん・・・どの花に・・・・

モデル探しが難しいわ。



今週末は、山には行けなかったけど、

これらの花と向き合えたことで、気分転換にはなった。


今度の週末も・・・その次の週末も・・・

土曜日は予定が入っていて、山歩きも、遠出の花散策も出来ない。

雪のまだ残っている間に、大山の夏山道も歩きたいんだけど・・・


[ 2014/03/02 ] 野山の花 | TB(-) | CM(8)

春の妖精たちは可愛いです

どの花も、清純で心がホンワリする、美しさです。

セリバオウレンも昨年初めて見たけど、ホント可憐で可愛いですね~!
ユリワリイチゲも早春の花らしく、本当に可愛らしくて大好きです。

それにしても、可愛いボーイフレンドが居ていいですね~!
私も一緒にデート出来る日が楽しみです
[ 2014/03/03 20:31 ] [ 編集 ]

きれいですね!

komaさん 私もかわいいボーイフレンドと行きたいですよ(^^)

セリバオウレンにきれいな色があるのを、販売用の図鑑で見たことがありますが、ナマでは見てないです。探したらあるのかな?

ユキワリイチゲに会ってみたい!
可愛い花がいっぱいある場所はいいですね。先日の場所、きっと咲いただろうな
花の時期になると、ほんとに忙しいですね。
[ 2014/03/04 01:28 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、お早う🎵

早春の花は、清純でほんわかとした雰囲気でかわいいですよね。
冷たい土壌の中で、この日をじ~っと待っていたからでしょうか、
ハッとするほどの美しさがあります。

セリバオウレンは、ネット仲間さんの画像で初めて知り、
見たくて、見たくてたまらない花でした。
大好きな花です。

かわいいボーイフレンド~~♪ ふふ🎵 私の愛する、本当に
かわいいボーイフレンドです。
初孫なので、特別な感情がありますね。

れこひつじさん、すぐ来ますよ!
今の時間を大切にして下さいな(^^)v
[ 2014/03/04 08:34 ] [ 編集 ]

もりははさん、お早う🎵

かわいいボーイフレンド、なかなかこれはこれで楽しい道中でした。
しっかりと大人の会話も出来るようになっていて、ちょっと驚きでしたよ。
学校でいろんなことを学んでいるんだな~と、実感しました。

セリバオウレンの色、私も今回初めてでした。
園芸種もあるんですか~~
ふ~ん・・・最近は、結構山野草でも園芸種も出ているんですね。

この薄ピンクの萼片、ネットでみたら、自生でもあるみたいですね。
嬉しい発見でした。
両性花に色付きがあるみたいですね。

もりははさん、ユキワリイチゲをまだ見たことがなかったんですか。
鳥取にはないのか~~
この花もなかなかかわいいですよ!
いつか見れるといいですね🎵
[ 2014/03/04 08:40 ] [ 編集 ]

可愛いね~

お孫さんが! (笑) いたずら盛りだ~ (笑)
いやあ ほんと綺麗に撮られましたね~ じっくり撮ろうと思えばやはり小さい三脚がいいですね
疲れないですよ 
[ 2014/03/04 17:19 ] [ 編集 ]

番人さん、こんばんは。

もう、ねぇ~~
まさか、そんな悪戯をしているなんて思わなくて、
風がなんで止まないんだろう・・・と、息を止めるようにして
待っていたんですよ!
何ちゅうことをしてくれるんか・・・って、
思いましたけど、憎めないんですよね~~(*^^*)

綺麗に撮れていますか?
小さくて、ピントが合いにくくて苦労しました。

そぉ~なんですよぉ~~・・・小さな三脚をいつももって行こうと
思いながら、ついつい忘れてしまって・・・
現地について、いっつも、しまった~~って、後悔するんですよ・・(´ヘ`;)
[ 2014/03/04 18:44 ] [ 編集 ]

大山

鳥取は冬に後戻りで、平地でも積もっています。まぁ、湿り気が多いので、すぐに溶ける雪のようですが。
大山もおそらく新雪があったはずです。^^
[ 2014/03/10 15:31 ] [ 編集 ]

radaさんへ。

ず~っと、さかのぼって見て下さり、
そして、こちらにもコメントを有難うございます。
お時間を取って下さって、恐縮です。

鳥取は、またまた雪だるまマークがついていましたね。
雪が、平地でも積もりましたか。
大山も、また積もったでしょうね。
行きたいな~~・・・
[ 2014/03/10 19:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する