at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 牛曳山(うしびきやま)・伊良谷山(いらたにやま)へ

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05






牛曳山(うしびきやま)・伊良谷山(いらたにやま)へ

6月10日(火曜日)

目覚めた時は、

きょうこそ、車の掃除と庭の草取りをするぞ!!!!

そう、決めて起きたのに、

朝食を食べて・・・洗濯物を干しているうちに、考えが変わってしまった。

明日は、雨って言っていたな~~・・・・やっぱりコアジサイを見に行きたいな。

山デビューをして以来、大抵の山歩きにはついて来てくれる友人を

誘ってみると、二つ返事で行くと言う。

そうと決まると、急がなくっちゃ~C=C=C=

母のお昼ごはんの用意をザザッとして、

きょうは、私もおにぎりを作って行こう。

コンビニおにぎりもおいしいけど、たまには自分で・・・・

天気は、薄曇り・・・時折り陽がさす、まずまずの天気だ。


女二人だと、おしゃべりもまた楽しい。

彼女とは、もうかれこれ30年の付き合い。

すごいよね~~

どちらかというとシティ派の彼女だから、一緒に山歩きが出来るとは思わなかった。

本当にびっくり、びっくり~~


サルナシの花


県北に向けて走っていると、渓流沿いの山際には、

葉っぱを白くしたマタタビに目が行く。

マタタビの花もかわいいのよね~~

と、車を止めて見るも、まだ固い蕾だった。

来週ぐらいから見れるかな?

これは、サルナシの花。

こちらは、見頃・・・あ、いや、すこ~しすぎたぐらいでしょうか。

タイミングよく見れて良かった♪


この実は???(・_・?)ハテ


この時季に、秋に実るような赤い実をつけた植物。

鮮やかなグリーンの中で、ひときわ目立っていた。

何の実でしょうね。

(  ニワトコ の実でした。

教えて下さってありがとう。

これで、やっと覚えられそうです~(^^ゞ  )



白樺の林


2時間ほどのドライブで、牛曳山の登山口に到着♪

靴を履きかえて・・・さぁ、登りましょう♬


たくさんの登山客とすれ違う


白樺林を通り過ぎる所で、

団体さんと出会う。

少し年配のグループ。

どこまで行かれたのですか?・・・・と、尋ねると、

頂上まで・・・・で、これから県民公園センターで食事会です♪・・・・と、言われた。

地元の方達で、どうやら老人会の皆さまみたいだ。

お山を歩いて、ホテルでランチパーティ・・・・って、

地元だからこその楽しみ方だ。・・・・・いいね~~(*^^*)


木漏れ日が心地いい🎵


先日の ”熊注意” の、心の名残りがあるせいか、

こんな大きな団体さんに出会うとホッとする。

きょうは、熊の心配はいらないかな?(*^^*)


コアジサイが一輪


きょうの目的の花は、

香り漂うコアジサイの群落。

・・・・だったのに、どの枝もまだ固い蕾ばかり。

がっかりしていたら、ほんの一株だけ花をつけていた。

ヤマアジサイの好きな友人に見せたかったので、

まぁ、こんな感じよ~~・・・と、雰囲気だけでもわかってもらえたから

良しとしましょうか。


雨上がりの渓流


そういえば、昨日の夕方から、

この地方は、大雨警報が出ていたな~~

水流が激しいはず。

でも、水の流れというものは、なんて心安らぐんでしょう。

心地いい・・・


コバノフユイチゴ


コバノフユイチゴ がポツンポツンと咲いて、

足を休ませてくれる。


木漏れ日が嬉しい


もう少し コアジサイが咲いていて欲しかったな。

花盛りの頃は、この登山道がコアジサイの香りに包まれる。

もう1週間遅らせた方が良かった。   ・・・残念・・・


ギンリョウソウの実

ギンリョウソウって、花の形もおもしろいけど、

実もなんだかユーモラスだよね~(*^^*)

なんか、口をとんがらせて文句言っているみたい。

だけど・・・かわいい~~♬



ヨメナロード


頂上近くになると、ミヤマヨメナが、ず~~っと道案内をしてくれる。

ヨメナ・・・ヨメナ・・・ヨメナ・・・

まるで植えたみたいに続く。


牛曳山頂上

牛曳山頂上に着きました♬

標高  1144m

登り始めてちょうど2時間かかった。


「ここでお昼にする?」

「え~~・・・ここが頂上???」 って、

狭くて、頂上らしくない頂上に、ちょっと物足りない様子の友人。

「じゃぁ、伊良谷山まで縦走する?」

「うん、そうしよう!」 って・・・(*^^*)


ここから0.6kmだもの・・・その方がいいね!


ヤマツツジかな?

薄暗い林を抜け・・・

展望が開ける縦走路を歩いて・・・


伊良谷山頂上


20分ほどで、伊良谷山頂に到着~~~\(^o^)/

標高 1149m


伊良谷山頂から


牛曳山頂よりも展望があるだけ、気持ちがいい。

ここで、お昼ごはん~~~♪

大山の頂上だとしんどくて食べれないけど、

2時間ぐらいの歩きだと、逆においしくておにぎりだけでは物足りなくて、

友人が途中で買った ”みたらし団子” もぺロり♬

チョコレートもむしゃむしゃ~~♬

おいしゅうございました~~(^○^)


さて、お腹も満たしたし、

帰りの時間も考えて、そろそろ下りますか。


ササユリはまだ蕾


ササユリも、まだ蕾。

この花も見たかったな。


イワカガミ


まだイワカガミが咲いているんだもの。

ササユリもコアジサイも開花が遅れているのも納得。


ヨメナロードをテクテク♬

見事なヨメナロード

画像的には、これに霧が流れていれば・・・・なんて、

晴れを願ったり、霧を願ったり・・・・我がままだね~~(^^ゞ


ツクシガシワ


登っている時には気付かなかったけど、

よ~く見ると、小さなかわいい花がついている!!

('-')オハツ♪の花

初めての花だ!!


ツル性


大きな葉っぱの割りには、なんとも小さな花。

この先が伸びて、どうやらツル性の花のようだ。

帰宅して調べたら、 ツクシガシワ って言う植物らしい。

これは、名前も見るのも初めてだ。

こういう出会いは、最高に嬉しい。


あ・・・そうそう!!!


キンラン


きん様🎵


ついに出会いました~~\(^o^)/

見たい、見たいと思っていた ”キンラン” に、ついに出会えた!!

しゃがんで、他の花の写真を撮っていると、

背後で・・・・「月見草が咲いている・・・」と、友人。

ツキミソウ???? まさかでしょう・・・と、思いながらシャッターを押して

向きを変えると、

目の前に、このキンランが飛び込んできたのだ。

「わ~~!! キンランだ~~!!!!」って、雄叫びをあげる私の声に、

「え??? 月見草じゃないん?」 と、友人。

あ・・・このことを言っていたのか・・・と、つい笑ってしまった。

「だって・・・葉っぱが月見草とそっくりなんだもの・・・・」 って。

月見草って、こんな葉っぱしていたっけ?・・・^m^


そして・・・


ギンラン


キンランから少し離れた所に、

今度は ギンラン  発見~~!!

ぎん様


もう、どうゆうことぉ~~♬

見たい、見たいと思っていた花に、二つとも出会えたよ~~(*^^*)

かわいくて、ほっぺすりすり~~~

(こちらは、ササバギンランかも知れない???)


コアジサイには少し早かったけど、本日来て良かった!

スキップして歩きたい気分だ。


シロバナのコアジサイ


白樺林まで下りました


途中から雲行きが怪しくなっていた空も、

下に下りるまで濡れることもなく、お花に恵まれた牛曳山、伊良谷山散策は、

とっても楽しいものだった。

急な誘いなのに、付き合ってくれた友人に感謝♬


私は、根性なしだから、一人での山歩きが出来ない・・・(´ヘ`;)

付き合ってくれる友人がいることは、幸せなことだ。

またよろしくね♪(^_-)-☆


牛曳山
伊良谷山

広島県庄原市 広島県民の森


[ 2014/06/11 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(12)

いい山・いい友ですね♪

お天気持って良かったですね~!そうそう、どうやら今週末は梅雨の中休みみたいだから、またどっか行かれますよね?またお花にあえますね!

私、キン様ギン様みたいにラン科の花にご縁が無くて、あんまり見たことないんですよ~。というか、私のレーダーに引っかからないのかな?一度会ってみたい花です。

あともう少ししたら、ササユリの季節ですね!百合の花は大好きだから、ホント楽しみ♪
[ 2014/06/11 18:19 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、こんばんは。

はい、今にも降りそうな・・・って、少しパラッ!と来たんだけど、
濡れるほどでなくて良かったです。
お花も思いがけずあって、楽しい山歩きが出来ました。
この週末は、晴れそうですね。
行きたい所があるので・・・行けたらいいんですけど。
さて、どうでしょう。運転手さんの意向もありますし・・(^^ゞ

きん様、ぎん様と出会えて、もうもう、舞い上がりました。
見たかった花なので、嬉しかったですね~~(*^^*)
れこひつじさんのレーダーにも、いつかかかるといいですね。

ササユリ、もうすぐですね。
抱えるほどのササユリの群生を見てみたいです。
[ 2014/06/11 19:53 ] [ 編集 ]

やっほ~

ツクシガシワでしたか!珍しいですね~ 比婆山連峰にはいつ行っても色んな花が咲いてていいですよね~
そう再々登られないので 登った時の花しか見れないけど その時しか咲いてない花をみると嬉しいですよね!

今月は写真展 市美展などがあり 山になかなかいけないです~ (;'∀') 
[ 2014/06/11 22:48 ] [ 編集 ]

知らないお山!

komaさん こんばんは!
花があるお山ってやっぱりいいですね(^^)
いつもお友だちがおられるのもいいな~

私もササバギンランを見つけたいです。
探しに行こう!っと。
赤い実はニワトコじゃないかな・・

Kさんファミリーに写真をお届けしました。
とても喜んでおられましたよ。
またどこかをご一緒できるといいですね。

あっ、それから あとで、
昨日、三の沢で出会った花をアップしておきますね。
[ 2014/06/12 00:39 ] [ 編集 ]

番人さん、お早うございます。

ツクシガシワ、初めて聞く名前であり、初めて見る花でした。
なかなか渋い色の小さなかわいい花が咲いていました。
ツル性の植物みたいで、・・・私、ツル性の花が好きなので、
このツルが伸びた所も見てみたいです。
比婆山連山・・・近いと言っても、我が家から2時間はかかります。
登る時間も考えると、なかなかですよね。
番人さん、お忙しそうですね。
お山歩きが早く出来るようになるといいですね。
[ 2014/06/12 07:49 ] [ 編集 ]

もりははさん、お早う!

ほんと、山登りは、楽しみはいっぱいありますけど、
やはりお花があるとないとでは、楽しみがずいぶんと違いますよね。
はい、一緒に歩いてくれる友人がいるってこと、しみじみと
有難いと思います。

もりははさん、ササバギンランをまだ見たことがないですか?
そういえば、このお山だったんだ・・・以前、やはりこの山で・・・
他の場所でしたけど・・見たことがあります。
ギンランよりも、ちょっと大き目のような気がします。

赤い実はニワトコでしたか~!
もう、いっつもこれが覚えられない。
葉っぱを見れば、確かにそうですよね。
教えて下さってありがとう。
さっそく直しておきます。

三の沢の花達、先ほど見せて頂きました。
羨ましいな~~
いいタイミングで登られましたね。
もりははさんの写真を見ていたら、
今すぐにでも行きたくなりました。
[ 2014/06/12 07:54 ] [ 編集 ]

ギョリン草

ギョリン草の実って、初めて見ました(^^ゞ
山歩き、私でも、一人で歩くというのは怖いとこあるんです。実は、ですが。で、誰かが登っている山を登るわけです。
以前、11月の終わり、雪の頃に、親指ピークを縦走したことありましたが、雪の上にある前を歩く人の足跡を追いながら、これで遭難したら、仕舞いやなぁ、、、と。
一向 親指 矢筈、なんかのコースだと、よほど遅く出ない限り、必ずと言っていいほど人に合いますから安心です。 それに車が残っていたら、キャンプ場の横山さんが気に掛けてもくれますし。(^^ゞ
そうそう、ライダーさん(^^ゞが言ってました。間違って、縦走路で遭難した人と取り違えられたそうですが、助けた警察官の人からこっぴどく叱られかけたようです。
まぁ、お互いに気をつけましょうね。剣なんかに行くときはですが、、、(^^ゞ
[ 2014/06/12 15:29 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

ギンリョウソウの実って、よく見ないと気づかないで
通り過ぎるかも知れませんね。
おもしり形をしています。
今度radaさんも、歩かれる時にちょっと見て下さい。
笑えますよ~~(*^^*)

お山で遭難って、本当にしたらいけませんよね。
まぁ、誰もしたくてしているわけではないのですが、
うっかり・・・とか、大丈夫と思っていたとか・・・
そういうの通用しませんよね。
気を付けなければ・・・と、思っています。
ライダーさん、そんなことがあったんですか。
人間違いされて怒られるなんて・・・嫌ですね!

剣は、もう終わりますよ~~私~~(^^ゞ
状態がずいぶん悪くなっているみたいです。
まぁ、ある程度崩れてしまえば、また広くなるかも
知れませんけどね。
でも・・・もう、十分楽しませてもらいました。
[ 2014/06/12 18:46 ] [ 編集 ]

maizurusou

白樺林までの林のなかにmaizurusouの大群生がある。
例のFANAKAZEさんが5月末に行ったときは未々だったらしい。
今頃は満開だろうね。
テニスコート以上の大きさだよ。
[ 2014/06/13 07:00 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん、こんにちは。

はい、実は、その群生も期待していったんですけど、
もうすでにすっかり花は終わっていました。
このマイズルソウの大群生、咲いている所を、
実はまだ見たことがないんです。
白い花と緑の葉っぱのコントラストを楽しみにしていたのですが・・・
マイズルソウの花の時期は短いのでしょうか。
タイミングが合わないんですよね~~(´ヘ`;)
[ 2014/06/13 13:55 ] [ 編集 ]

マイズルソウの大群落

たしか5月17日だったかな?
私もマイズルソウの大群落を求めて訪れましたが、
少々早く咲き始めでした。

これから大山に行ってきま~す。

[ 2014/06/13 19:43 ] [ 編集 ]

Hanakazeさん、こんばんは。

あぁ、咲きはじめは5月中旬でしたか。
じゃぁ、あとかたもなく花の存在が感じられなかったのも
頷けますね。
満開の時に訪れたいと思いつつも、なかなかタイミングが
合いません。
あら、これから大山ですか!
車中泊でもされるのかな?
大山のどちらまで行かれるのでしょう。
また花便りを楽しみにしていますね。
私は、今回は山陰には行かず・・・・
でも、どこかのお山は歩きます(^^♪
お天気が良さそうなので、ホッとしています。
お互いに楽しみましょうね♪
[ 2014/06/13 20:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する