at Favorite Place・・・お気に入りの場所で キノコのこのこ♪

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






キノコのこのこ♪

9月27日(土曜日)

きょうは、上には上がりません。

久々に、健康の森から鳥越峠まで・・・そのあとは、気の向くまま、

足の向くままで・・・・と、行きあたりばったりの森散策。

カメラのスポット

定番の撮影スポット・・・鍵掛峠から見る南壁

なんとなく色づいているような・・

それでも、まだまだ秋色には遠い。


健康の森へ

今回は、キノコ探し・・・と、言っても食べるキノコではなく、

被写体としてのキノコ探し。

かわいいモデルがいるかな?


まだ緑のブナの林

色づくには、もう少し先かな?

まだ緑色のブナ林。


?

昨夜雨でも降ったのかな?

キノコがげんなりしている。


ナラタケ

これは、知っている。

ナラタケ

食べられるキノコ。


??

番傘みたいなキノコ

名前・・・わかりません・・・


アケボノシュスラン

あら~~

今年は、お目にかかれないと思っていた、アケボノシュスラン!

こんな所で会えるなんて♪


にょきにょき♪


ランプみたいでかわいいね~


ホコリタケ?

ホコリタケ?・・・かな?

鳥越峠に到着♪

キノコを探して、ゆっくり歩いていると、

いつの間にか、鳥越峠まで来ました。

さて・・・この後は、どう行きましょうかね・・・


ここで、香川県から来られた3人さんと、おしゃべり♪

山談義が楽しくて、ついつい話し込んでしまった。


山葡萄

駒鳥小屋まで行かなくても・・・その近くまで行く?・・・

と、急斜面を下りる。

昨年からめぼしをつけていた山葡萄・・・・だったけど、

今年は裏年なのかな?

全くと言っていいほど実がついてない。

がっかりだね~~~

爽やかなさっぱりとした甘さで、喉を潤す。

山葡萄酒が出来るぐらい欲しかったな。


意気消沈して・・・矛先を変える

山葡萄がなってないことで、

一気に駒鳥小屋まで歩く気持ちが抜けてしまい、

引き返す。

では・・・と、まだ足を踏み入れていない、烏ガ山につうじる道を歩いてみることに・・・


大山の上の方はすっぽりと・・・

到着時には晴れ渡っていた大山の上部は、

すっぽりと隠れていた。

キリンの草付は秋色


キリン峠が、こんなに近く見える。

あそこに行った方が良かったかな・・・・

草付ギリギリの所は、もう色づいている。


烏ガ山が見える所まで行って、

夫は、烏ガ山まで行きたいと言うけど、

とてもその気になれない。

きょうは、しんどい思いはしたくない・・・

ここで、お弁当を食べて帰りましょう。


霧が流れる大山の岩肌を眺めながら、おむすびを頬張る。


秋色

何の葉っぱだろうね。

きれいに色づいていた。


鳥越まで帰って・・・


今回は、ここから下って・・・また上がって・・・

烏が山方面に上がって・・・・また下って・・・

で・・・なんのこっちゃの散策だったけど、それでも結構歩いている。


鳥越峠のシンボル・・みたいな・・・

またまたアケボノシュスラン

帰路で、またまたアケボノシュスランと遭遇♪

思いがけない出会いは、やはり嬉しいね!


これもホコリタケかな?


まんまるいキノコを見ると、やっぱり撮りたくなる。

これもホコリタケだよね。

押してみたけど、プスゥ~~って、埃は出なかった。

割ると、白くてふわふわ・・・マシュマロみたいだ。


ブナハリタケ


森の香りがぷんぷんして来たら、

まわりを見て!

ほらぁ~~  あったでしょう。 ブナハリタケ

これも食べられるって聞いて、昨年は頂いて帰ったけど、

キノコがあまり好きではない私は、撮るだけ・・・(^^ゞ


キノコ散策、楽しゅうございました♪


森の中だけの散策だったけど、

それでも、6時間は歩いていた。

たまには、こんなのんびりと行き当たりばったりの森歩きもいいね。

キノコが、もっとあったら、もっと楽しかったんだけど・・・


帰宅して、晩御飯を食べながら見ていたテレビからは、

木曽の御嶽山が噴火したニュースが流れ出た。

びっくりするとともに、休日で山歩きを楽しまれていたであろう人達が、

どうか無事で下りられますように・・・と、釘づけになりながら見た。

”ひとりのんびりとしています・・・”と、

噴火口を写してツイッターに投稿された青年(たぶん)、

投稿された1分後に噴火しているけど、

どうか、どうか無事で下りられていますように・・・・・



[ 2014/09/28 ] 大山 | TB(-) | CM(8)

自然ってすごいです。

キノコの森の散策、いいですね~。

きのこの観察ってしたことありませんが、きのこって、いろんな種類があって、よく見ると可愛いですね。私は食べることも好きだから、覚えたら楽しいでしょうね~。(怖いけど・・)

さて、御嶽山の噴火のニュースびっくりしました。
いいお天気で絶好の紅葉日和、まさかこんなことになるなんて想像してた人は居なかったんでしょうね。
週末で、お昼前という時間が、不幸にも被害者を増やしてしまったのが、残念です。

皆が無事に下山できるといいのですが・・・自然は素晴らしいけど、怖いな~と思った週末でした。
[ 2014/09/28 20:30 ] [ 編集 ]

みえてたんですね!

わぁーすごい!
6時間も歩かれたんですね。
アケボノシュスランが今頃咲いてるなんて。
ナラタケもでだしたようで、キノコの師匠からいただきました。マイタケも!

私は、先週は仕事が忙しくて、山をゆっくり歩けてません。
でも、サルナシが気になって、横手道を歩ける時間をなんとかつくりました。
サルナシの木が剪定されていて、がっかりでした。
でもシイタケを持ち帰りました(^-^)
さぁ、キノコはこれからです!
私も歩かなくちゃ!
[ 2014/09/28 23:41 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、お早う!

キノコの写真、撮りたくて、この季節を待っていました。
なかなか思うようには撮れませんけど、それでも楽しめましたよ🎵

キノコの観察も、花と一緒で楽しいものです。
覚えて行きたいけど・・・これもまた種類が多くて・・・
れこひつじさんは、キノコお好きなのね?
私は、どちらかというと苦手かな?
それでも、焼いたマツタケとか・・・おろし大根で合えたナメコはおいしく食べれますけど(^^;)

御嶽山の噴火、びっくりですよね~
被害に遭われた方のニュースに、胸が痛みます。
楽しまれていただけに・・・・

ほんと・・・自然は素晴らしく、和んだり、癒してもらったり、
元気になったりと、いっぱい恩恵はあるけど、反面、どうしようもないほどの
怖さをむき出しにしますよね。

[ 2014/09/29 07:37 ] [ 編集 ]

もりははさん、お早う!

はい、久しぶりに健康の森を歩きました。
目的なしだったので、ただウロウロ、ウロウロ・・・
昨年から、どうしても撮りなおしたい被写体があったので、
それが目的ではあったんだけどね。
(写真は、ブログには載せてませんけど・・(^^ゞ)
それでも満足できていなくて、また撮り直しに行きたいぐらいです。

アケボノシュスラン、まだ咲いていたんですよ。
これもびっくりでした。
嬉しかったですよ♬

あら~、マイタケが舞い込んで来たんですね。
良かったですね~(^^)v
ナラタケは、少しだけ頂いて帰りました。
夫が食べたいと言うのでね・・・いいお出しが出るんですよね。
今回は、煮漬けましたけど、おいしい・・と、言って食べていました。

サルナシ、剪定されていましたか・・・こういうことがあるんですよね~~
熟れるのを楽しみにしていたのにね。
サルナシのツルはよく見かけるのに、実がなっているのは、意外と少ないですよね。

え??? 自生の椎茸?
それはすごいじゃないですか。
見てみたいものですよ!

キノコ探しをしたいけど、またしばらくお山行はお預けです・・(ノ_<。)
[ 2014/09/29 07:43 ] [ 編集 ]

いいなあ~

いいな~ こんな散策大好きですね~ また色んなキノコが素敵ですね~ 番傘みたいのや小さいキノコ!
じっくり撮りたいな~ そうそう キノコの側に小さな人形を置いてもいいね! komaさん 人形持ってなかった?

御嶽山!!!びっくりしましたね~ ここはロープウエーなどもあるから誰でも簡単に登れる山なので もっと早く予報が出せなかったのかと悔やまれますね~ 石が当たって亡くなる人 リュックの中の魔法瓶がクッションの役割をして助かった人・・・運ですね~ (-_-;) 
[ 2014/09/29 17:45 ] [ 編集 ]

番人さん、こんばんは。

ですよね~~🎵
目的を持たないで、ただ森の中を歩く。
キノコとの出会いも楽しいし、気持ちがいいですよね。
いい時間でした。

そっかぁ~~!!  はい、お人形さんがいます。
あれ、持って行けば良かったですね。
でも・・・秋用の洋服を買ってあげないと・・・と、思っています。
番人さん、素敵なアドバイス有難うございました。
次回に、持って行ってみようと思っています。(^^)v

御嶽山、すごいことになってしまいましたね。
土曜日の真昼ってことで、被害を受けられた方が多かったんでしょうね。
私も、助かった人、怪我をされた人、亡くなられた人・・・運命なのかな~って、
命を失われた人の事を思うと、胸が痛くなります。
楽しまれていたでしょうに・・・・悲しいですよね。
[ 2014/09/29 20:24 ] [ 編集 ]

怖いですね

私はテレビのニュースって見ないですので、かなりたってから知りました。 動画で噴火直後の、どう行動しようかと迷われている方のを見て、咄嗟の判断がイカに大切か、それも予想外の事態での、そう考えました。 リュックも大切ですね。普段重さばかり気にしていますが、水筒とか、こういうこともありなんだなぁと考えさせられました。 まぁ、大山なんかの場合は、せいぜいロープを持つとか落石から身を守る手段くらいですが。
[ 2014/09/30 08:52 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

御嶽山のニュース、そうでしたか。
私は、土曜日の夜のニュースで知りました。
ピンと来なくて・・・こんな大参事になるとは思わず、
ぼ~っと見ていたような・・・
楽しまれていたでしょうに・・・いきなりだもの、咄嗟の判断が
難しかったと思います。
あのリュックの水筒、その小さな水筒でさえ生死を分けるものなんですね。
休日の、それも真昼・・・人が一番山頂にいる時間帯に起きるなんて・・・
悲しすぎます。
[ 2014/09/30 19:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する