at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 今年も・・・クリンソウの咲く高原へ

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05






今年も・・・クリンソウの咲く高原へ

5月30日(土曜日)



高速を走って・・

久しぶりに高速道路を走って東へ・・・

昨年訪れて感動した、クリンソウの咲く高原を再び訪れた。

今回は、友人夫妻にこのクリンソウの群落を紹介したくて、

車2台を連ねて・・・・


トチの花
トチの花


山陽道から播磨道を走って、3時間。

早朝6時・・・ちょっと回っていたかな?・・・に家を出て、

ちくさ湿原に着いたのが、ちょうど9時!

見覚えのある風景が目の前に広がる。


そして、昨年会話を交わした観光協会(?)の方の

姿も見える。

入り口でパンフレットを貰いながら、

昨年よりも、また更に群落が増えているから、そちらにもどうぞ・・と、勧められる。

これから年々散策のコースが広げられるんだろうね。

いつか、岡山県森林公園みたいになるかも知れない。


クリンソウ



クリンソウ


何か所かに分かれている群落を、

次々と見て・・・あんど・・・撮って回る。

圧倒されて、どう切り取っていいやら・・・・


林の中の散歩

グリーンシャワーも心地いい♪


クリンソウ


ジエビネ
ジエビネ


ノリウツギ
ノリウツギ

の~んびり歩いて、2時間。

お昼を前にして、昼食をどこでするか迷う。

あらかじめランチのお店をいくつか候補にあげて来たけど、

どうやらそれは結構離れていて、小一時間かかるとのこと。

昨年にはなかった、お弁当などが売られているテントも出ていたけど、

どうせなら、落ち着いてお店で食べたいな・・・・と。

それでも、山菜おこわに目が留まり・・・・夜ごはん用に買う。

せっかくだものね・・・入園料も払わないで歩かせて貰ったんだから、

少しは買わせてもらわないと・・・・

予定は未定の走り・・・・

行き当たりばったりで入ったレストランは、

なんとも昭和の名残りがしっかり残っていて、

20代にタイムスリップした気分。

まだこんなお店も・・・田舎の片隅では残っているんだね。



昼顔

昼食後は、

鳥取道を走って、

友人お奨めの

智頭宿(ちづじゅく)街並み保存地区を訪れる。


ザクロの花


旧街道

こういう雰囲気、好きなんですよね~♪


こんな雰囲気



レトロなガラスを見ると、

撮りたくなる。


レトロガラス


いい雰囲気


右側の下二枚の画像は、

西河克己映画記念館と

お食事処 山彦海彦

ランチ・・・もう少し待って、ここで食べれば良かった。

趣きあるな~~

今度訪れることがあったら、ここにしよう・・・φ(.. )メモメモ


ムジナ


なんと、ひょっこりと現れたムジナ!!

あら、かわいいお目目♪

最初、狸くんかな~・・・って、思ったけど、

顔が違うよね。

どうやらムジナらしい。 お初の遭遇。

街中をスタスタスタ・・・のんびりとした空間に、

心がほっこりとする。



土地の人と会話を交わし・・・

いつも思うんだけど、鳥取の人って本当にお人の良さを

感じる。

刻み込まれた皺が、とっても味わい深くて、

写真を撮らせて下さいませんか?・・・とお願いすると、

顔を赤らめて、丁重に断られた。

いいお顔をなさった方だったんだけどな~~


フクロウの杉玉

その方の代わりに・・・・・と、いう訳ではないけど・・・

こちらもいいお顔♬

フクロウの杉玉~(*^^*)

この町の民家の軒先には、

このフクロウの杉玉が下げられている。


”福を呼ぶおまじない”って、言われたかな?


最後に、造り酒屋でお酒を買って、

母にもお土産・・・酒饅頭も買う。

歩いて喉が渇いたので、

お酒の試飲・・・アルコールに弱いのに、

日本酒だとつい試飲したくなる。

小さなコップで、ほんの少しだったのに、頬が火照る。

・・・美味しかったな♪ (*^^*)

山歩きは遠のいているけど、

それなりのプチ旅行を楽しんでいる・・・この頃。

[ 2015/06/02 ] お出かけ | TB(-) | CM(6)

アナグマ

街中だからでしょうか。 人が餌をやっているかもしれないですね。 農家は、こういった動物は天敵ですから、生息域が町の方に移動しているかもしれないですね。
ロングドライブですね。先月末に、津山まで行きましたが、ジャスト1時間。 もてあました朝の早い時間に、ちょっと町をドライブしてみましたが、落ち着いたこじんまりとしたいい町並みでした。こういった、日本の昔の宿場町とか城下町の空気、いいですね。"^_^"  そうそう、大休峠も
宿場(町)のような雰囲気の時期が合ったようで、こちらはちょっと意外な感じですが、笑
[ 2015/06/03 07:13 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

アナグマ、あ~、そういうこともありますか。
そう言えば、私達の姿を見ても、すぐ逃げることもなく、
のほほ~んと見ていました。
人慣れしているんでしょうね。
ロングドライブ・・・ですよね~~確かに。
運転する人は、きつかったかも知れませんね。
radaさんのお住まいの地から津山まで、1時間で行けるんですね。
意外と近いんですね。
ほんと・・・宿場町とか城下町っていい雰囲気ですよね~
散策しながら、かつての暮らしを想像するのが好きなんですよ。
大休み峠に続く道、そうだったんですか。
あの石畳は、宿場町の名残りなんですか~
どんな町だったんでしょうね。
意外ですね。
[ 2015/06/03 19:53 ] [ 編集 ]

素敵な群落ですね

クリンソウ・・見たことないわ~!サクラソウの仲間なのかな?とっても可愛らしい花ですね!
とっても広大な群落だと、どう撮影していか分かんなくなりますよね!広大な群落と鼻の可憐さを伝える技は私には無いわ~(^_^;)


こうやってのんびり過ごす週末はいいものですね♪無理して、登る必要なんて全然ないですよ~♪気持ちのままにね☆
[ 2015/06/04 09:45 ] [ 編集 ]

クリンソウ 咲きそろって 見ごたえありですね

クリンソウ 今年も綺麗に咲きそろってますね。

ぐるっと回ると 結構な時間が。

昨年も綺麗に咲き、陽のあたり具合により 色が変わったりして 見ごたえありました。
全部見て回ったら いいハイキングコースでした。
駐車場手前で バンビ と 出会いましたよ。
今年は 山の会の例会で仲間 10人が 登山と兼て花見に言ってましたよ。

 
[ 2015/06/04 13:52 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、こんばんは。

クリンソウ、なかなか見る機会はないですよね。
私も、自生で咲いているのは、ここが初めてです。
昨年、たまたまyahooニュースで見て、すぐに
行ったんですよ。
自然の林の中で、数個の群落があります。
気持ちのいい散策が出来ます。
写真には、どう撮っていいか・・・なかなか
難しかったです。

お山・・・本当は大山に上がりたいんですよ。
でも、どうしたのか、今年は体と気持ちが萎えてしまって・・・
上がり切れる自信がなくてね。
でも、行ける所まで歩いて見ようかな・・とも思っています。
[ 2015/06/04 20:09 ] [ 編集 ]

のんままさん、こんばんは。

のんままさんも、昨年行かれていたんですね!
きょうね、クリンソウの検索をかけていたら、
まぁ、びっくり!!
のんままさんのサイトにヒットしたんですよ。
昨年行かれていたんですね。
昨年は、まだのんままさんのサイトを知らない時だったので、
今日読ませてもらって、びっくりしました。

昨年は、クリンソウを見たあと、駒の尾山に登ったんですよ。
熊とマムシが怖かったですけど・・・ね。
獣の匂いはするわ、マムシは出るわ・・・・で。
でも、ヤマシャクヤクの群落を見た時、
花後でしたけど、見事な群落で、
花の時期に、あそこだけでも行って見たいと思いました。

[ 2015/06/04 20:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する