at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 雨で・・県民の森・牛曳山(うしびきやま)へ

2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08






雨で・・県民の森・牛曳山(うしびきやま)へ

6月6日(土曜日)

大山に通うようになって、

見たいと思いながらも、まだ見ていない花がある。

この時期、週末になると雨だったり、用事が出来たりで、

何年も花見のタイミングを逃している。

もう大山は、上まで上がれないかも・・・と、思うこの頃、

最後のチャンスになるかも知れないと、

思い切って行ってみることにした。

早朝3時半起き・・・5時に我が家を出て・・・

182号線を走って・・・


大山に向かう。

まだ動き始めたばかりの町の風景が好きだ。

昨日までの雨は上がって、

青空が広がっている。

大山登山指数も晴れマークと共に、「A」と出ていた。

天気は心配ないでしょう。

久しぶりの大山に思いを馳せながら、

182号線を北上する。


青空は・・・・

東城に入る頃から、怪しくなり、不安が広がる。

いやいや、きょうは晴れマークがしっかりと出ていた。

これから、これから・・・

大丈夫! きっと晴れるから!!


霧が・・・濃い

き・・・・霧・・が・・・深い・・・・


霧・・・・


溝口インターを過ぎたあたりまでは、まだそれほど悪くなるとは

思わなかった。

それが、南光河原駐車場でトイレを済ませた頃から土砂降りに・・・・

なんで???? きょうは大山町はお日様マークがずらりと並んでたよ・・・・

やだ! もぉ~~!!

この時点で7時40分・・・・

あぁあ、せっかく早く着いたのに・・・・はぁ~~(´ヘ`;)

それでも、きっとすぐに止むに違いないと、

豪円山駐車場に移動して、しばらく止むのを待つ。

同じように車で待機している、米子から来られたと言われる女性お二方と、

「晴れの予報でしたよね~~」・・・と、希望につなぐ会話をする。

私達と同じ、目的地はユートピアで、やはりピンクのチドリ様を見に行くとか。

ですよね~~・・・・・お仲間さんがいた!と、喜んでは見たものの、

一向に止まない雨・・・

それでも諦め切れず、登山靴に履き替えたりして準備だけはする。

天気は快方に向かうはず、

小止みになれば出発しよう。

と、何度も歩きかける。

・・・・が、そうするとまたバケツをひっくり返すほどの雨になる。

待ちきれなくなった先のお二人さんは、レインウエアを着こんで

出発された。

あと、二家族(お子様連れ)の方達は、

傘を射して、元谷まで散歩して帰ります・・・と、

こちらも歩き始められた。

う~ん~・・・・どうしようかな。

一昨年は、こうして出かけて、

雷と共に、大雨に遭い、レンズ、ビデオ、携帯を駄目にしたし、

登る時間、下りる時間、帰る時間を考えて、

9時前まで粘ったけど、諦めることにした。

よほどチドリ様にはご縁がないようだ。

もう来年は、きっと、いや、絶対に登れないだろうな。

私には、これがラストチャンスだったのに・・・・

時刻は、9時。

さて、どうしますか・・・

こんな日は、海を見ても青くないだろうし、

行きたい所も浮かばず・・・・・

いや、浮かんだ♪

「ねぇ、牛曳を歩こう。」

それ、どこなん? って、言いながらナビに入れようとする夫。

もう、ナビなんかいらんよ~~・・・牛曳山! 県民の森よ~

それでもピン!と来ないのか、夫の頭には????が飛んでいる。

え? 広島に帰るんか?・・・この近くの山かと思った・・・・

って・・・どんだけ牛曳に登ってるん・・・・


ヤマボウシ
ヤマボウシ


白樺の林

3時半起きは、やはり眠い・・・

助手席でこっくりこっくりしているうちに、

牛曳の登山口に到着。   ・・・・11時。

久しぶりの山歩きだ。

最近は、とんとウオーキングもサボってるし、

歩けるかな?

白樺の林を見ながら、つづれ折れになった道を登って行く。


緑の中で紅葉

緑一色の中で、紅葉が映える。


木漏れ日


雨は止んで、時折薄日が射す。

が・・・突然雨に変わるかも?・・・的な雲の動きが

気になる。


コアジサイ

まだ早いかな?・・・と、思っていたけど、

コアジサイがチラホラと咲き始めていた。

これはシロバナなのかな?


シダ

マイズルソウもユキザサも、もうすでに実をつけている。

ちょうど端境期のようで、花がない。

ササユリも、まだ固い蕾だった。


撮るものがなくて・・・・シダなどを撮ってみたり・・・・


ギンリョウソウ

ギンリョウソウ


ギンリョウソウ


ギンリョウソウも、昨年は、ここはギンリョウソウロードですか・・・ってぐらい

たくさん咲いていたのに、今年はチラホラ。

それに、もうすでに花後になっていて・・・・徳利になっている。


山繭


山繭みっけ♪

糸をす~っと引っ張って見る。

きれいな絹糸がほどけてくる。

これでストールなど編んだら、薄緑色の綺麗な

ストールが出来るだろうな。

中に虫がいなかったら、集めて見ようか・・・・

確かめて持って帰れば良かったかも。


ヨメナロード


ミヤマヨメナロード

ミヤマヨメナロードをテクテクテク・・・


続く・・・

こんなミヤマヨメナロードが、

ず~っと、山頂まで続く。


山頂尾根から

ほぼ1時、山頂着。

牛曳の山頂は、展望が開けない。

が、お昼も過ぎたことだし、

ここでランチにしますか・・・・と、座りかけたら、

ブヨの集団に襲われる。

とても落ち着いて食べられる状態ではないので、

すぐに移動する。


コイワカガミ

伊良谷までの尾根上に、

まだコイワカガミが咲いていた。

今年は、イワカガミを見る機会がなかったので、嬉しい♪


伊良谷分岐から下る

伊良谷山にも登りたかったけど、

雨も気になるし、

お腹がすいているし・・・で、公園センターに向けて下りる。

虫が寄ってくるのが嫌なので、

お弁当は車で食べることにした。


ヤマツツジ
ヤマツツジ


コアジサイ

コアジサイの香りを嗅いで・・・・

これもシロバナ・・・薄紫色のコアジサイは、まだ咲いていなかった。


2時20分、駐車地着。

着替えをして・・・や~っと遅い昼食に。

なんとか雨にも遭わず、少ないけどお花も見れたし、

まぁ、良しとしましょう。



[ 2015/06/07 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(10)

残念なお天気でしたね

コアジサイ、シロバナじゃなくて咲いた後のようですね。
今年は花が早いようです。
今日は剣ヶ峰までで10本ピンクの千鳥に出会いましたが、ユートピアの千鳥が一番元気がいいみたいでした。
[ 2015/06/07 21:20 ] [ 編集 ]

お天気ハズレ・・

komaさん せっかく遠くからお見えになったのに、お天気が悪くて申し訳ないです。
ヨックモックさんは10本も見られたという花、うらやましい限り。
やっぱり、山も花も人も一期一会なのでしょうね。
私も、毎年出会いたいと決めていても、諸事情でそうできないんだな~って実感していますから。
これに懲りずに大山においでくださいね。
山が崩れていって、だんだん低く、歩きやすくなっていくかも(^^)なんて、勝手な期待をしているところです。
歩ける場所で花探しを楽しみましょうね!
[ 2015/06/07 23:12 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん、お早うございます。

コアジサイ、そうですか・・・蕾かと思っていましたけど、
もう終わり?
今年は、本当に花の開花が早いですね。
やはり、昨日は大山でしたか。
晴れた空を見て、
きょうは、ヨックさん歩かれているだろうな~・・・って
思っていました。
そうでうか~~・・・10本も!!
それに、ユートピアのが一番元気だったなんて・・・
もう、本当に残念です。
見頃だったんですね~~
あの雨が恨めしいわ~~(;_;)ヴヴヴ

今週末も予定が入っていて大山には行かれません。
来年、その元気があるかどうか・・・
私にとっては幻の花になりそうです。


[ 2015/06/08 09:02 ] [ 編集 ]

もりははさん、お早うございます。

本当に残念でした。
今年こそは見れるかも・・と、ワクワクしながら出かけたのに、
あの土砂降りの雨を見ては歩く気持ちにはなれませんでした。
きっと岩で滑るかも・・・とか、色々と「負」を思うとね。
ですよね~~
山も、花も、人も・・・一期一会ですね。
はい、また行きますよ!
一度くらいは歩きたいもの。
今度は、弥山、そして、クガイソウの頃にユートピアかな?
途中まででも足を運びたいと思っています。
ふふ♪ 大山が低くなる頃には、きっと私はもうこの世には
いないのでは・・・なんてね!(*^^*)
[ 2015/06/08 09:08 ] [ 編集 ]

あれあれ~

雨降ったんですね(^_^;)。わざわざ行ったのに、ち残念でしたね。それでも、イワカガミにも会えたし、その点は良かったかな?
私も昨年ヨメナロード歩いたけど、楽しかった。
あんなところにあんな道があるとは驚きでした。

山の花はやっぱりいいですよね!
晴天の大山にも、きっと出会えますよ~!
[ 2015/06/08 11:48 ] [ 編集 ]

山開き

大山の山開きが昨日だったとはツユ知らず、いつも通りのジョギング代わりの登山でした。昨日は、下見のつもりで、大休峠まで行った後、地獄谷に降りて見ました。地獄谷は堰堤越えが通常の登山と違いますが、帰ってみて、今日、上半身が痛いんですね。 そっか最近、上半身鍛えてないからなぁ、と、普段の運動不足を反省しています。(^^ゞ
[ 2015/06/08 15:06 ] [ 編集 ]

やっほ~

大山 残念でしたね~ 
牛曳山へ!ミヤマヨメナがすごいですね~ まだまだ増えていってるのかな~ 
同じ日に番人達は吾妻山の麓を散策してました~ (#^.^#)
山にはまだまだ知らない虫さんがいっぱいいました~
komaさんが苦手な虫さんが (笑)
[ 2015/06/08 21:00 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、こんばんは。

そーーーーーなんですよ~~(;_;)
なんで?・・って思いました。
予報は、晴れだったのに・・・
本当に残念でした。

でも、まぁ、ヨメナロードを歩いたし、森林浴も出来たし、
それほどしんどい思いをしなかったので、まぁ、これはこれで
良し!としなくちゃ・・・と、言い聞かせています。

本当にね、あんな所にあんな花の道があるなんてね。
慰められましたよ。
[ 2015/06/08 21:03 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

そうそう、土曜日は、大山のお山開きだったんですよね。
いよいよ夏山のシーズンですね。

radaさんは、大休み峠から地獄谷を歩かれたんですね~~
寒くなかったですか?
通常の道と違って、道なき道・・・でしょうから、
通常使わない筋肉に負担が行くんでしょうね。

私も、ずいぶんと横着をしているので、すっかりと衰えてしまいました。
日々の運動、大切ですよね。
[ 2015/06/08 21:07 ] [ 編集 ]

番人さん、こんばんは。

はい、とっても残念でした。
でも、牛曳山も候補にあげていたので、まぁ、そちらに
行きなさいという事だったのかも知れません。
ミヤマヨメナ、たぶん増えて行っているんじゃないかな?
牛曳全体が埋まるかも知れませんね♪
番人さんは、吾妻山に行かれたんですね。
昆虫にすっかりはまりましたね。
そうなんですよね~~・・・虫さんは苦手でして・・・(*^^*)
[ 2015/06/08 21:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する