at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 春を告げる花

2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09






春を告げる花

2月22日(火曜日)

222snowdrop

これは待雪草・・スノードロップという花

ロシアの児童文学 「森は生きている・12の月の物語」に出てくる花

幼くして両親と死別し、継母に虐げられながらけなげに生きている少女の物語で、
12月の雪深いある日、継母に咲いているはずのない”待雪草”を摘んで来るように命じられて、
吹雪いている森に入って行く。
咲いているはずのない春を告げる花、待雪草、継母に許しを乞うても家の中に入れてもらえず、
森の中をさまよっていると、パチパチとたき火の音が聞こえ、そこへ近づき、
少し当たらせて下さいと頼む。
そのたき火を囲んでいたのは、12の月の神様で、その少女をいつも森で見ていたことで、
快く当たらせ、事情を聞き、12月の神様、1月の神様、2月の神様、3月の神様が早送りで進ませ、4月の神様が杖でトントンと地面を叩き、辺り一面に待雪草を咲かせる。
その花を籠いっぱいに入れて、家に持って帰り・・・・と物語は進み、
で、最後には、神様から罰せられて、継母は改心し、意地悪だった継母の娘はソリを引くイヌにされた・・・
で、4月の精にもらった指輪をはめた少女はその後幸せに暮らした・・・っていう話だったかな?

この物語が好きで、書店に本を買いに行ったのだが、今は絶版になっていて手に入らないと言われた。
数年前にhiroを連れてミュージカルを見たのだが、これがまた素晴らしかった。
機会があったら、もう一度見たいほど。

マツユキソウ・・・スノードロップ

我が家に植えているのは園芸種だが、日本に自生の花があるのだろうか。
あるのだったら、見てみたいな。
この待雪草が、数日前から咲き始めた。
やっと 春♪ 

花の季節が巡ってきた・・・

224ume

222ume


梅一輪 一輪ほどの暖かさ

梅って、本当に一輪ずつ、一輪ずつ ポッ♪ ポッ♪ と開くんだね。
昨日 一輪、 きょうもまた一輪

2月とは思えないほどの透明な光に、スキップしたいほど気持ちが軽くなる。
1月、2月・・・しんどかったな~~

来月は卒業の月・・・またひとつステップアップ出来るといいな。
[ 2011/02/22 ] 庭の花 | TB(-) | CM(12)

komaさん、こんばんは

何て可愛い花なんでしょう!!
両手を広げてぴょんぴょんしている女の子みたい~♪
しかし、この待雪草のお話を聞くと何とも切ないですね。
でも幸せになったと言う事でほっとしました。
素敵なお話なんですが、初めて聞きました。
花を見る度に思い出しそうです。良いお話を教えて下さって有り難う。
梅が本当に一輪ほどの暖かさを運んで来てくれそうですね。
一輪ずつ咲いていく様は小躍りしたくなるような春の訪れを感じます。
長い寒い冬も次第に去って楽しみな春になりそうですネ。
[ 2011/02/22 20:51 ] [ 編集 ]

今晩わ♪

我が家でも 昨年スノードロップの球根を植えて花が咲き、今年も又花を咲かせてくれました。
2/5頃咲出して 今はどの位に増えたのか…Komaさんの写真を見て、明日私も確認してみようと思いました~(*^^)v
Komaさんにとって 思い出深い心に残るお花なんですね。
お花にまつわる話は 悲しいお話が多いですよね、幸せになれた少女・・嬉しいな♪ 

寒い寒いと言いながらも 着実に春に成って来ましたね。
公園では 足元にオオイヌフグリノ花を見つけ 気の早いタンポポを見かけたり・・・
シナマンサクの黄色い花の並木路も 良い香りを漂わせて満開になりつつあります。
河津桜も蕾をほころばせて・・・煌めく春の訪れに心が弾みますね~(*^^)v

Komaさんの 出番ですよ~( 」^0^)」ヤッホー
[ 2011/02/22 21:12 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんばんは。

この花ね、小さな花なんですよ。
まるで野の花のような感じです。
自生があれば見て見たい花なんですよ。
12の月の物語は、なかなかいい物語です。
私好みかな?ハッピーエンドな所がまたいいです。
ミュージカルがまた良くてね、またこちらで公演があれば
是非行きたいと思っています。
去年、岡山ではあったのですが、夜だったのであきらめました。
また今度機会があったら、あんずさんも誘いますね。
ここ数日の暖かさで、梅がかわいくほころび始めました。
や~っと春の訪れですね。
長かった~~・・・
お花の追っかけが楽しめそうですね。
[ 2011/02/22 21:26 ] [ 編集 ]

Tekoさん、こんばんは。

Tekoさんちにも植えてありましたよね。
この球根、増えるの? 地植えした方がいいのかな?
かわいいので増やしたいな~
「森は生きている・12の月の物語」の挿入歌は、園でも毎日のように
歌っていて・・これがまたいい歌なんですよ。
hiroが通っている保育園でも歌っているようで、我が家に来たとき、よく
口ずさんでいます。
一緒に歌えるのがなんか嬉しくて♪♪
物語も心温まるストーリーなんですよ。
こういうお話は大好きです。
2月も終わりになってに、一気に春めいて来ましたね。
待っていた春を感じる光に心が躍ります。
野山を早く歩きまわりたいです~(*^_^*)
[ 2011/02/22 21:32 ] [ 編集 ]

そんなお話が・・・

スノードロップに関するそんな物語があったのですね。
廃版になっているのは少し残念ですが、それにしてもkomaさんは
内容をよく覚えてらっしゃいますね。

私なんて好きな小説も読み終わればあっと言う間に忘れちゃってて
嫌になりますよ~笑

梅のお花って開いたのはもちろんきれいですけど
あのまん丸な蕾は何ともいえず可愛いですよね。

この頃の休日は用事やお友達と出かける以外は
家で籠りっぱなしになってるんですよ・・・DVDばかり観て。

ちょっとはお花を見たりして気持ちを静めなくては~って
思うのですけどね、ちょっと今、ある俳優さんに首ったけになってます。
[ 2011/02/23 21:15 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます

お久しぶりです。^^小説ブログへのコメントありがとうございました。

ところで、今年の9月中旬に大山、大休み方面、舞茸狩りツアーを企画しています。参加費無料、体力のみ。の勝負登山ですが、笑。

昨年、野生のナメコの味に魅了され、今年はマツタケにも劣らないキノコの大王、舞茸狙いです。現在、キノコ仙人の先輩に御同行願えるかどうか、交渉中であります(^^♪

 大山の舞茸は9月20日、その後にも前にも駄目です。と、自然観察印の方に御伝授いただきましたので、9月16日が絶好のターゲットと考えています。(^^♪
[ 2011/02/24 10:26 ] [ 編集 ]

Sachyan、こんにちは。

スノードロップ・・小さなかわいい花、これが森の中にいっぱい咲いている所を想像するだけでワクワクしてきます。
そんな光景、見てみたいな~って思っているんですよ。
日本にはないかな?
物語も大好きです。
私はね、単純なハッピーエンドのお話が好きなんですよ~(^^ゞ
そうそう、梅の花、花もかわいいけど、蕾もぷっくらと膨らんでくるとこれもかわいいですよね。
Sachyanは、DVD三昧ですか? 映画がお好きだものね。
お好きな俳優さんが? ふふ♪ 誰だろ? 
私、最近いないな~・・・まぁ、あまり見ないものね~(^^ゞ
[ 2011/02/24 12:02 ] [ 編集 ]

ご訪問、ありがとうございます♪

radaさん、こんにちは。
お久しぶりです~(*^_^*)
でも、私、毎日radaさんのブログ、覗いているんですよ。
鳥取報告と小説を楽しませてもらっています~♪
マイタケ狩りツアー!! あぁ、楽しそうですね~♪
参加したいです~(*^^)v
舞茸って、松茸に劣らないほどおいしいんですか~
それは是非食べてみたいですね!
楽しみに予定をしています。
嬉しいお誘いを有難うございました。
大山通い・・・あぁ、本当に待ち遠しいです。
体力をつけておかなくちゃ~(*^_^*)

radaさん、体調戻られましたか?
お大事に♪
[ 2011/02/24 12:06 ] [ 編集 ]

タイトル

 こんにちわ、お気遣いありがとうございます^^;
天然舞茸、、、、巷の噂では一株5000円以上で売買されているとか、笑。それに昨年食べた、ナメコ、本物はぜんぜん違います。あの味は、、、、、キノコの王様と言っても過言でないくらい。舞茸は、、、私も未経験なのですが、笑、数倍上を行くそうです、笑。
 生きているうちに食べられたら、冥利です(^_^) なんせ、今年の大山の目的が、槍ー剣(但し天候を最大限に重視して、あくまでも、KYOさんのような違法<m(__)m>登山をしないという前提です、笑)+天然舞茸 です。
[ 2011/02/25 10:01 ] [ 編集 ]

radaさん、こんにちは♪

お元気になられたようですね。良かったです♪

ナメコ・・・実は、今年は私もナメコなるもの手に入れたいと・・密かに願っております。
大山でキノコ狩りをされる方、皆さん、おいしい♪おいしい♪って書かれているの見ると、”おいしい”の言葉に誘発されて是非口に入れて見たいと思うようになりました。
舞茸なんて到底無理でしょうけど、それなりのキノコ狩りが楽しめたら嬉しいな~って楽しみにしております。
出会った時に持っていらした、あの白い・・・ウスヒラタケでしたっけ?・・あれね、radaさんが帰られたあと一個だけ落ちていて、(これは、きっとradaさんが落とされたのだ~)って、それを頂いて帰ったのですが、料理の仕方もいまいちわからず、しばらくの間、キッチンの出窓においていました。(^^ゞ
今年はあの白いきのこも採れればな~って思っています。
radaさん、槍ー剣・・・行かれる予定ですか~? ついに~ですね~♪(*^^)v
違法登山?(^m^)・・・は、radaさんのお奨めでしたよ~~(*^_^*)
お陰様であのルートは大のお気に入りになりました♪
登れる日を指折り数えて待っているんですよ。
早春の花も見たくて・・・ね!
[ 2011/02/25 18:21 ] [ 編集 ]

タイトル

笑。いえ、あの槍ー剣コースは、違法ではないと思いますよ^^;(勝手な理屈かもしれませんが、笑)ただ、あの、弥山のロープ越えは、(^^♪、というわけです。たいしたことではないですが、私も御主人同様、怖いとかじゃなくて、なんか後ろめたいような、一応、教育者ですし、笑。あとで、あの先生、注意書きを無視して滑落したらしいよ、なんて言われると、親御さんに悪い手本みたいにされちゃいそうで、笑

あのこのまえの槍経由での剣は、それほどの難所ではないと思います。でも、天気がよいときでないと剣まで行っても眺望つまんないですし、第一、百パーセント安全という登山でもないですし。自分としては、たぶんですが、怖くは無いと思います。ただ、一度っきりにしておかないと、つぎは、つぎは、、、と、進んじゃいそうで。最後の剣として、自粛するつもりです。

 とにかくお勧めしないのは、ユートピアからの天狗コースと、ラクダの背ですね。特にラクダは駄目ですね(^^♪。ずいぶん先輩の、ヨックモックさんにもついつい、やめられたほうが良いと生意気な助言をしてしまいました。
人が行くのも、止めたくなります。装備があれば別でしょうが。
[ 2011/02/28 00:31 ] [ 編集 ]

radaさんへ♪

あ~・・三の沢のルートじゃなかったんですね。
え~・・・でもぉ~・・・ふふ♪ なるほどね!
ロープ越えをしなければ違法じゃないと・・・うんうん・・まぁ・・ねぇ~(^m^)
弥山のロープ越え、はい、確かにすっごく後ろめたいものがありますよね。
駄目!って書いてあるのを無視して入るんですもの。
校則違反、または法律違反?・・悪いことをしているような気持ちになります。
でも・・なんか・・いいのか悪いのか一度犯すと平気になったりして~(^^ゞ
槍経由剣が峰はそれほどの難所ではなさそうですか?
う~ん・・・槍が峰から天狗に向けて一歩出して見たのですが、やはり足がすくみました。
私には無理かな? 気持ち的にはすっごく行って見たいんですけどね~(*^_^*)
radaさんが行かれたら・・・またご感想とビデオでの説明(ひょっとしてこれは無理かも知れませんね)を楽しみに待っていますね。
ふふ♪ ヨックモックさんはラクダの背もすいすい~って感じですよね。
内心は怖いようですけど~(^m^)
ふふ♪ ヨックモックさん、大きなくしゃみをされているかな?
[ 2011/02/28 12:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する