at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 蒜山・皆ガ山キノコを楽しむ会参加

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






蒜山・皆ガ山キノコを楽しむ会参加

10月17日(土曜日)

一昨年だったかその前だったか、キノコ観察会なるものに初めて参加して、

楽しいし、勉強にもなるから毎年参加してみよう・・・と、思いつつも、

10月の第二週目の土曜日は、所属しているクラブの会合があったりと、

なかなか参加出来ないでいた。

今年も観察会には行けないけど、”楽しむ会”には行けそうと、

早々に申し込んでいた。

キノコを食すのはあまり好きではないけど、

森の中でのキノコ探しは楽しい。

今年はどれだけ採れるかと、期待大で大きな籠を二つも用意していたのに、

10月に入ってからは、爽やかな秋晴れが続き、

(これはこれで嬉しいんだけどね)キノコにとっては、せめて

週のうち2,3日は雨が欲しかったよね~~

ないかもね~~・・・・・出ていないよね、これでは・・・と、

半分は諦め状態で、この日を迎える。


霧の朝


早朝6時に我が家を出発。

今回も、またまた少々寝不足。

どうして出かける前の夜は、寝られないんだろう。

子供じゃあるまいし・・・・いい年をして、ほんと・・・(;´д`)トホホ


大山が見えてきた

申し分のない秋晴れ♪

大山に登る人、きっと多いだろうな。

あの稜線まで、私、登っていたんだよね・・・よく

上がっていたわ・・・と、しみじみ・・・・

今年は、一度も上がっていない。

一度くらいは・・・と、思っていたのに・・・無理か・・・・?

何度も、何度も歩いたことは、

私にとっては、言い表せないくらいの財産となっている。

色んな意味で、育ててもらった。


蒜山へ・・・


大山を横に見ながら、

きょうは、蒜山に向かう。

6時に出れば、途中写真撮りも楽しみながら行けると思っていたのに、

9時集合に間に合うか・・・

ギリギリか・・・・・

助手席で、”あと何分ぐらいで着く?”・・・・と、

何度もせっつくせいか、夫のアクセルを踏む力が強い。

きょうは、友人夫妻を誘っての参加。

後ろを、きっと必死でついて来ているだろうな・・・・

ごめんなさ~~い~~


ふぅ~~


ふぅ~~

9時まであと2分ってとこで到着~~間に合った~

受けつけで、

「遅いので来られないのでは?・・・と、電話をかける所でした・・・」って。

ギリギリセーフでした~~(^。^;)ホッ


カノシタ

色々と注意事項を聞いて、森に入る。


「今回は、残念ながらキノコはありません。 期待しないで、

森の中を楽しむってことで歩いて下さい。」  って・・・・さ!


やっぱりね~~

籠、二つも用意していたのに・・・・

見つけたのは、このカラッカラッに乾いたカノシタと、

不明

名前のわからないキノコの二本だけ・・・・・


大きな木の根っこ


おもしろい顔しているね


キノコ探しは終わり!


キノコを探すのはやめて、

山を下りることにした。

造成地に、”ハタケシメジ” があります・・・と、

最初に説明されていたので、

それを探してみることにした。


気持ちのいい木立ち

でも・・・・・

それらしきものも見つからず、

それよりか、「マムシがいました!! それも2匹!!」 と、

写真に撮ったから・・・と、参加者の方に見せてもらったら、

もう、すっかりとキノコ探しの気持ちは失せてしまった。


集合場所に戻り、

爽やかな空と風を楽しみながらおしゃべり♪

まぁ、これはこれで楽しいし。


キノコご飯とキノコ汁


11時を過ぎると、辺りに空腹を刺激するいい香りが漂い始める。

きょうのもう一つの楽しみは、これ!

お昼にふるまわれる キノコご飯とキノコ汁。


おいしいね~~(^O^)

お代わりもありますよ~・・・って、言われるが、

口はまだ食べたいと言っているのに、

お腹がもう無理!!

持って帰りたいぐらいだった。

食事が終わったら、自由解散。

時刻は、まだ12時を回ったぐらいだ。

大山の麓でも走って帰りますか。


鬼女台展望台から
(大山、烏ガ山、城山、象山・・・・)

まず 鬼女台(きめんだい)展望台へ。

だいぶん色づいて来ましたね~~

芽吹いていく春が好き!

冬に向かう秋は物悲しくて嫌い・・・・なんて思っていたけど、

いつの間にか、しっとりと落ち着く秋が好き・・・と、思うようになった。

黄昏の年齢になったせいかもね。


ススキの群生地


ススキの中を歩く


鬼女台に、こんなススキの群生地があったなんて知らなかった。

いいね~~


御机


鬼女台展望台をあとにして、

定番の撮影スポット、御机に移動。

あぁ、この煙の風景、大好き。

田んぼを焼いている人に、

”写真を撮らせてくださ~~い~!” と叫んで撮らせてもらう。

秋を含んだ煙の匂いが、なんとも優しい癒し効果。

「私、こういう煙の匂い、大好きなんです!」

って、言うと、ニコッ♪ って笑われた。

あぁ、いいな~~    ほっこり♪


稲穂の向こうに大山

四季の大山を見ながらの、

大地に根付いた暮らし。

はたが見るほど楽ではないかも知れないけど、

心豊かな暮らしが営まれていると思う。


三の沢から


まだ緑色の方が強いブナのトンネルを抜けて、

三の沢へ移動。

橋のところから、見るだけのつもりだったけど、

ほんの少し上がって、ここでもちょっと林散策。

山葡萄の葉っぱ

綺麗に色づいた山葡萄の葉っぱに、

残りの実がないか探して見る。

ここのは、いつ見ても実をつけていない。

そして、ポツポツと食べられないキノコ、

ここのも、すっかりと干しキノコ化していた。

被写体にもならず・・・・・


3時を過ぎました。

お名残り惜しいけど、

帰りますか。


teabreak

帰りの道も一般道を走って・・・・

道の駅鯉が窪の、道路を挟んで真向いにあるカフェ、

”きらり” で tea break♬

なんと、このコーヒーとシュークリームのセットで、

360円!!!

珈琲一杯のお値段よりも安いって、びっくり~

更に、帰り際に支払いをしようとレジの前に置いてあった、

大粒のピオーネと瀬戸ジャイアンツに目が留まり、

それも購入。

で、ここでもまたび~っくりこん~~(@o@)

レシートを見たら、消費税が5%のまんま。

こういうお店もあるんだね~~

おしゃれで落ち着く、いい雰囲気のカフェだった。

こんどは、ドライブがてら、ランチに来てもいいかな。

Cafe & Sweets きらり
新見市哲西町矢田3637-1
0867-94-3110

暮れゆく西の空を見ながら、

きょうも、盛りだくさんな贅沢な一日だった♪・・・と、

満ち足りた気持ちで・・・帰路へ・・・・・・




[ 2015/10/18 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(8)

キノコ…

蒜山でしたか~(^-^)
やっぱりキノコ、無いんだね。
私もまだ満足に秋のキノコを採ってません。
だれかさんたちは、かなりお口に入ったみたいなので、探しにいこうかな?

キノコ探索会に参加すると、知らないキノコも勉強になっていいでしょうね。
私も土、日はめったに休めないから、イベント参加はなかなかですが。
今週末も仕事ですから、ご一緒できないな。
紅葉のピークになるかも。
[ 2015/10/19 15:58 ] [ 編集 ]

大山の紅葉

こんばんは~♪
山キノコを楽しむ会、なんだか楽しそう!!
探しながら歩くっていうの、ドキドキワクワク。
そやけど今年は晴天続きで喜んでいたけど、
キノコにとっては、うーんですね。

さてここ数日komaさん、
大山に行ってないかなーって、ブログの更新を待ちわびてました。
この週末、大山三昧を予定していて、
紅葉の具合がとっても気になってたんです。^^
もう読みながら、一人ニヤニヤしています。

鬼女台展望台、いいですね、ススキが素敵!
メモメモっと。^^
ほんまブログ更新ありがとうございました。(^◇^)
[ 2015/10/19 20:37 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんばんは。

はい、蒜山でした。
キノコは、健康の森を散策した方があったかも
知れない・・・と、残念でした。
食べられるキノコはなくても、被写体としての
キノコだけでも楽しめたかも・・・
誰かさん達は、やはり達人!
しっかりと楽しまれているようですね。

もりははさん、お忙しい日々の中、
お一人でもよく行かれるわね。
尊敬しますよ。
今週末もいいお天気のようですね。
二の沢を歩くか、夏道を頑張るか・・・迷い中です。
[ 2015/10/19 20:41 ] [ 編集 ]

あえさん、こんばんは。

キノコ鑑定会とか、楽しむ会とか、
キノコの種類を教えてもらえるのでとっても勉強になります。
そして、ガイドさんもおられるので、安心して森に
入っていけます。
前回は、結構色んな種類のキノコがあって楽しかったのですが、今回は、全滅な状態。
まぁ、自然のことですから、仕方ないですね。

あら、あえさん、今週末は大山三昧ですか?
間に合ってよかった~~!
紅葉は、きっと見頃を迎えると思います。
鬼女台展望台から大山を見ながら、
あえさん、ここを走られないかな?気持ちのいい
ツーリングが出来るのと違うかしら・・と、思って
いました。
鬼女台のススキの群生は、展望台駐車場入った所に、
「ススキの群生地はこちら→」の案内板が立ててあるので、
すぐにわかると思います。
なかなかいい場所です。歩いて見て下さい。
お天気も良さそうなので、お互いに楽しみましょうね。
・・・って、私も行けると思っているのですが・・(*^^*)
[ 2015/10/19 20:58 ] [ 編集 ]

いい休日でしたね♪

キノコ、あんまり無くて残念でしたね~。今年は北海道でもドングリが不作だそうで・・・こちらもどうなんだろう!?
冬、動物たちが飢えなければいいのだけれど・・。

それにしても、美しい秋の風景ですね!それと野焼きの香り、私も大好きです!心癒される香りですね!

そうそう、昨日池の段へ行きましたよ~!大山も素敵に見えました!komaさんが好きな理由、分かりました~!紅葉きれいだった!
[ 2015/10/19 21:00 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、お早うございます。

今年は、キノコの当たり年って言われていたのに、
晴天続きでパタッ!と消えてしまったみたいです。
お天気がいいのは嬉しいんだけど、キノコ採りさんにとっては、
ちょっとな~・・・って、とこでしょうか。
どんぐり、北海道では不作ですか・・・
どんぐりは、豊作のようでしたよ。
コロコロといっぱい転がっていました。ほんと、
動物の食べ物として、どんぐりはいっぱいなっていて欲しいですね。
ふふ♪ れこひつじさんも野焼きの匂い、お好きですか?
心癒されるよね~~

池の段に行かれたんですね!
そうか~~・・・日曜日に行っていたら会えてたんですね~
池の段、見頃の紅葉でしたか。
う~ん~・・・気持ちが焦るな~~
立烏帽子の山肌も、綺麗に色づいているでしょうね。
[ 2015/10/20 06:51 ] [ 編集 ]

これからですね(^^ゞ

温度が下がり始めて、ツキヨタケが弱り始めました。で、ムキタケは、これからですし、ことしムキタケがちょっと早いかな、ってことで、ムキタケは、結構採れるんじゃないでしょうか、今年は。
来週辺りからは倒木の陰とかちょっと気をつけて歩けば、ムキタケに、きっと出会えますよ。
私は来週の日曜日は、急遽、依頼されて、甲川から甲、一向のツアーのお手伝いです。
先日、気がついたんですが、小矢筈の急な下りにロープがついてます。お手伝いとはいえ責任があるので、気になっていた場所だけに、安心しました。(^^ゞ
[ 2015/10/20 08:29 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

ツキヨタケ、そろそろ終盤ですか?
ムキタケとツキヨタケが、一本の木に生えていたのを、
地獄谷で見て、皮をむいたり、黒い筋がないか見たり・・
そんなことをしたのを思い出しています。
そっくりですものね。
ムキタケ、何個か採って帰ったことがありますけど、
結局、怖くて食べられませんでした。
radaさん、ビーフンと一緒においしそうに作られますよね。
来週の日曜日は、ツアーガイドのお手伝いですか。
radaさんが、何度も何度も歩かれているルート、
皆さん、安心して楽しまれるでしょう。
[ 2015/10/20 20:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する