at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 二の沢探検

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






二の沢探検

11月3日(火曜日)

この週末は、土曜日も日曜日も雨マークの予報に、

次の日が休日ではないけど、ぴかぴか晴れマークのきょう、

やっぱり行きたい・・・・・大山。

本当は、夏道を歩きたかったけど、

翌日の仕事にさわるから嫌だという夫に併せて、

二の沢の探検をすることにした。

出発も、上に上がらないということで、

いつもよりも1時間遅くの出発。

これぐらいだと楽なんだけどね~~

182号線を走っている途中、

「99999」が並んだら教えて!・・・・って。

99999

はい、並びました!


記念に撮りたかったみたいだったけど、

車を止めるところがなく・・・・・私がカシャッ!


今度は、「100000」が来たら言って!・・・・って・・・・

目が離せない・・・・・( '_')ジー


100000

はい、100000!!! 時刻は、6時44分。

今度は、広いスペースがあって、そこに止めて記念撮影。

5年で100000kmとは・・・・・

平均すると、1年で20000km走っているのか・・・・

大山によく通ったものね~~

夫にも、車にも感謝しなくちゃね。


きょうも霧が深い。

いい雰囲気なのに、写真に撮ろうとすると、どうもイマイチ・・・な感じに。


新見市神郷の分かれ道のところに来ると、



train

三脚を立てた人がずらり・・・・

あっ、撮り鉄さんだ~~

止めて、止めて・・・・・と、急いでカメラを持ってその中に入れてもらう。

トワイライト狙いの方たちだそうだ。

時刻を聞くと9時ぐらいに来るとか。

あら、残念! そこまで待てません~~

停めてある車のナンバーを見ると、

大阪、京都、姫路・・・・・などなど・・・

へぇ~~、ずいぶんと遠くから~~・・・びっくりだね。

いろいろと教えてくださった方は、京都から来たと言われていた。

タイムテーブルを見ながら、あと10分したら貨物車が通りますよ。・・・って・・・

この各駅停車の電車を撮ったあと、

それも撮りたくてしばらく待ったけど、

なかなか来ないので、お礼を言ってこの場を去った。

大山に向かう道は、いろいろとあるけど、

このルートは曲がりくねっているので一番嫌いな道だった。

でも、ほぼず~っと線路に沿って走るので、電車が走るのを見ることができる。

これからは、ここを走って貰おうかな。

「お前は、ほんまに・・もう、勝手なんだから・・・(チッ!)」・・・ってな感じで

あきれる夫・・・・はいはい、そうなんです。

滅茶苦茶我儘なんですわ・・・ワタクシ(*^^*)


ミスト・・・

あ~あ・・・大山は、晴れではなかったんですか?

上の方は、すっぽりとミストの中。

晴れてくれるのだろうか。

二の沢

青い空を期待してきたのに・・・


コマユミ?ツリバナ?

コマユミかな?

この手の実がよくわからない。

ツルウメモドキ と教えて頂きました。
有難うございました。


晩秋

晩秋だね~~

お日様の光、来い!!


テクテクテク

テクテクテク・・・・沢に沿って上がっていきます。


振り返ると・・・

振り返ると、黄葉の向こうに雲海。

時折、薄っすらと陽が射すけど、すぐにまた曇る。

きょうは、青空は望めないかもね。


林の中からは・・


林の中からは、キノコ採りの方でしょうか、

数人の男性の声が聞こえてくる。

入って探して見たいな・・・と、思うけど、


晴れないね~


やはり、私たちでは見つけることは出来ないでしょう。


ナナカマドの実


ここのナナカマドの実は、オレンジ色。

オレンジの実は、初めて見たかも?


ツチグリ


ツチグリがコロコロと転がっている。

このキノコ、食べられるみたいだね。

食べる気にはならないけど・・・ね!


ふた股の分かれ道


右股、左股の分かれ道まで来ました。

きょうは、左の沢には行きません。

右の沢を上って・・・・


ゴルジュが見えてきた

目的のゴルジュが見えてきた。

夫は、きょうは、あのゴルジュを超えると言うだろうな。

まぁ、私も行って見たいし。


koma子


その前に、koma子さんの山デビュー♪

山友さんからプレゼントしてもらったkoma子、

先日、この子の山ガールファッション一式も頂いたのだ。

初の山に、こんな岩ゴロゴロの場所は、

ちょっと可哀想だったかな?

・・・・・ごめんね。


かわいいザック♪

こんなかわいいザックに・・・ニットの帽子も・・・

スパッツに登山靴に・・・・・感心するほどよく出来ている。

あ~あ、私も、こんなスタイルだったら・・・な~んてっ!

デヘッ! ぽりぽり~(*^^*)


ゴルジュ


ゴルジュに着きました。

上はどうなっているのか見たかったのに、

ミストがすぐそこまで下りている。

残念だな~~


不気味

振り返ると・・・・なんだか不気味な空模様。


ゴルジュ

せまって来る岩に、ちょっと怖気づく。


上がる?

ここを上がる・・・

「おい、ここはアンタは無理かも。  

 全身を使わんと難しいから、上がらずに待っとき。。。」 って。

う~ん~   いや、ここまで来たからには・・・

と、ザックとカメラをまず上で受け取ってもらい、

両手に力を思いっきり入れて、・・・ヨイショッ!!!

・・・・上がれた・・・


けど・・・


・・・けど・・・・なんだか、非常に不気味だ。

地球の創成期みたいだったら・・・と、ちょっと期待していたけど、

ここは、屍の・・・・・な、感じ。

青空が見えなく、ミストに覆われているから、

余計にそう感じてしまう。

長居は危険だね。

・・・・なんて、言いながら、もう少し、もう少し・・・と、

歩を進める。


振り返って


振り返って・・・


万年雪

あ・・・ここにも、万年雪が・・・

写真を撮ろうと近づくと、


壁も雪

左の壁を見ると、

これも雪だった。

今ここで地震が起きたら、完璧にアウトだね。

落石も不気味だし、もう、下りましょう。


この上は?

ちょっと力を加えれば、


もろい岩肌


ボロン、ボロンと剥がれそうな岩肌。


もう下りようといいつつ・・


もう下りよう・・・・と、言いつつも、

霧が晴れないかと、待って見たり・・・


下りました!


晴れるどころか、益々深くなるミストに、

切りをつけて、無事ゴルジュを後にします。

ゴルジュの上は、こんなんだったんだ~・・・・・・・

神秘的って言うよりも、寂しいな。

もう、これで二の沢は満足。


今頃になって・・・

今頃になって晴れて来たよ・・・・


やっぱりミスト


って、振り返ると、岩肌は、まだミストの中だった。

そうそう、ここ二の沢で、ばったりとK氏に会う。

「あれっ!!」  「あら、まっ!」

こんな所で会うなんて~! って、お互いにびっくり。

今日は、天狗まで行って、二の沢は二度目・・・って、スタスタスタ・・・

羨ましいぐらいの健脚だ。


下りました


紅葉見物の人がいっぱい


駐車地に戻ったら、

すごい車の数に紅葉見物の人だかり。

ブナの色づき


西日本一のブナ林の紅葉だものね。

旬の時は仕方ないよね。

先週末のマイカー規制は、今後どうなるのかな?



一の沢のタケノコ岩

K氏お奨めのゲストハウス「寿庵」さんで、

コーヒーでも飲んで帰ろうと寄るも・・・・・・・・

残念~ 所用でお出かけだったみたいで、

鍵がかかっていた。


今年は、夏山道を一度も上がっていないな~・・・・・

登りたかったけど、

そろそろ雪も降るだろうし、今年の大山歩きは、

これが最後になるかな?


斜陽が美しい

珍しく5時までには家に帰れる。

さて、晩御飯は、何にしようかな?

買い物も出来そうだし、すき焼きにしますか・・・ネ♪


[ 2015/11/04 ] 大山 | TB(-) | CM(12)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/11/04 22:30 ] [ 編集 ]

やっほ~

二ノ沢はこんなんだね~ 初めてみましたよ 二の沢も三の沢も登ったことがないのですよ へ~ 

あの小さな実は多分ツルウメモドキの実ですね こちらでもたくさん見られます (^^♪

傑作はkoma子さん!(笑) おもしろ~い!
[ 2015/11/04 23:33 ] [ 編集 ]

koma子さん、山デビューおめでとうございます。

こんばんは。
大山のブナの紅葉、すごいですねー!
うわ~~!です。
鍵かけ峠のあたりも渋滞がおきてそう。
大山っていろんな楽しみ方があっていいですねー!
今回行ったルートもすごい。
地球の始まりって感じがするし、シュワちゃんの映画ターミネーターに出てきそうな!
komaさんの写真がまた迫力伝わってくるから、ほんま石が落ちてこないかドキドキする~。

ほんで、今回koma子さんの山デビューおめでとうございます。
一瞬、komaさん??って。
かわいい~~、可愛すぎる~~。
向こうを歩くのはご主人かな?『待って~』って言うてるような?^^

撮り鉄さんって、みなさん親切ですよね。
私も三脚立ててる人がいたら、声をかけてしまいます。
ほんで私が本州に行ったら、新幹線走ってるとこ、会わんかなっていつも思っています。
新幹線、新幹線って。

この週末、先週みたいに雨から晴れに天気変わらんかなーって期待してるんやけどな。
あっ、うちの3日の夕食もすき焼きにしました!
いっぱい作ったんで、今夜も残りのすき焼きでした。(笑)
[ 2015/11/04 23:39 ] [ 編集 ]

鍵こめさん、こんにちは。

びっくりでしたね。
スタスタと歩かれる姿、軽やかでしたよ。
そうでしたか~
雪渓の向こうは、どんな風景が広がるのか、
興味はあったのですが・・・
また会った時に教えて下さいませ。
はい、今回はご縁がなかったのですが、
また機会を見て行かせてもらいますね♪
[ 2015/11/05 14:53 ] [ 編集 ]

番人さん、こんにちは。

二の沢は、もうガレガレの場所でした。
崩れている大山の姿そのもので、
まるで山の墓場のような感じを受けました。
寂しいです。

あ、あの赤い実、ツルウメモドキでしたか。
そうかも・・・とも思ったのですが、
大山にあるのかな?・・なんて思ったりしたので・・
さっそく直しておきます。
有難うございました。
ふふ♪ koma子、なかなかの美人でしょう!
もっといい具合に撮れたら良かったのですが・・・
また、どこかのお山で被写体として出るかも・・・(*^^*)
[ 2015/11/05 14:57 ] [ 編集 ]

あえさん、こんにちは。

大山のブナ、今が見ごろ・・あ、ちょっと
終わりかけかな?
それでも、散る葉っぱも美しく、晩秋の雰囲気も
いいものでした。
環状道路は、渋滞でした。
道路を渡ったら、戻るにもまた時間がかかったりして・・
人気の山だとつくづく感じましたよ。
大山は、いつ、どこに行っても飽くことがなく、
いっつも刺激をもらって、沸々と湧く
満喫感を抱いて帰ります。
だから、ついつい足が大山に向いてしまいます。
二の沢は、地球の創成期ではなく、終わりのような
感じがして、寂しいです。
いつ岩が落ちるか不気味ですしね。
三の沢は、明るくて大好きなんですよ。
koma子、美人でしょう。
上手に撮るとすっごくいい被写体になるんだけど・・
まだどう撮っていいやら・・・
足も手も首も自在に動くので、なかなかリアルな
体制になります。
あ、そうか~~
あえさんは新幹線なんですね。なるほど~~
この週末、晴れて欲しいですよね。
貴重な週末だものね~~

あえさん、剣山の樹氷、本当に美しいですね。
撮りに行きたくなりましたよ♪
[ 2015/11/05 15:05 ] [ 編集 ]

あらー!

行かれたんですね!
しかもあの上にあがられて、さすがだわ(^-^)
キノコが見つからなかったのかな?
でもキノコ取りが入ってるということはあるんだろうな。

オレンジのナナカマド、あそこのかな?
色つきが悪いだけかな?って思ったんですが、そんな種もあるのか?
紅葉、きれいでしたか?
混んでるのは苦手だな。

Kさんに会われたんですね(^-^)
たぶん、あの方でしょう。
私はお会いしたことはないけど。
[ 2015/11/06 15:04 ] [ 編集 ]

alice*

koma子さん デビュー おめでとうございます^^
なんだか これからまた 楽しくなりそうですね。
それに なんだか心丈夫な気がしますね
私も楽しみです。。。*

紅葉 綺麗な時期になってきましたね
ゴルジュは 崩れそうで怖そう・・・
万年雪もあるんですね 気温も低いのでしょう?
いろんな風景の中 大山は魅力あるお山ですね。。。*

[ 2015/11/06 17:09 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんばんは。

はい、上まで上がるには、翌日が仕事の
夫がきつい・・と、思って、二の沢探検にしました。
昨年初めて二の沢を歩いてから、夫は、ず~っと
ゴルジュの上が気になって行きたかったみたいです。
三の沢は、明るくて大好きな場所ですけど、
二の沢、それもゴルジュの上は、崩れゆく大山の
終末みたいで不気味で寂しいです。
青い空だと、また印象が違ったかも知れませんけどね。

オレンジのナナカマド、たぶん、もりははさんが見られた
所だと思います。一本だけありました。
紅葉は、もう終わりでしょうね。この週末、
雨が降ったら、一気に落ちるかも・・??

はい、そうですよ♪
[ 2015/11/06 19:53 ] [ 編集 ]

alice*さん、こんばんは。

ふふ♪ かわいい山ガールファッションのお洋服を
頂いたので、さっそく連れて上がりました。
なかなかよく出来ています。
不思議ですね・・・なんか、分身みたいな感じです。
(こんなに若くてかわいかったらいいんだけど・・・^m^)

紅葉、今が盛りでした。
でも、もうそろそろ終わりでしょうか・・お山はね。
ゴルジュは、かなり不気味です。
岩が落ちて来そうで、ヒヤヒヤドキドキでした。
ここにも、万年雪がありましたね~~
それがね、意外と気温が低いと感じなかったんですよ。
融けないのは、どうしてでしょうね。
大山は、どこを歩いても心を満たしてくれます。
だからでしょうね、どんなにしんどくても歩いて
みたくなります。
[ 2015/11/06 20:02 ] [ 編集 ]

秋景色ですね

大山もすっかり晩秋の風景ですね。
ちょっと不気味??な大山の風景も、新鮮に映りました~。いつもハレの大山しか見てなかったから。
落石の多い山ならではの風景ですね。どうぞ気を付けて下さいね~。
それにしてもkomaさんの行動力はすごいな~って思います!!
[ 2015/11/08 16:24 ] [ 編集 ]

れこひつじさん・・・

こちらにもコメント、ありがとう♪
大山は、もうすっかり晩秋の雰囲気でした。
それでも、見物に訪れる人は、まだまだ多かったですよ。
二の沢、そうですか?・・新鮮に見えました?
あまり見ない風景ですものね。
ここは、地球の創成期というよりも、終末期のような
寂しさと怖さを感じました。
ふふ♪・・・・好奇心が強すぎて・・・f(^^;)
[ 2015/11/08 20:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する