at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 晴れの予報だったのに・・霧の三の沢

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

晴れの予報だったのに・・霧の三の沢

5月7日(土曜日)

どこにも行く予定ではなかった、土曜日の朝、

ゆっくりと過ごそうと、目覚めてはいても、ベッドでゴロゴロしていたら、

・・・・大山に行くよ!!

って、いきなり夫の誘い。

はぁ~~???、今からァ~~????

時刻は、6時半をすでに回っている。

もぉ~、それなら目が覚めていた5時半に起き上がったのに・・・と、

大急ぎで、洗濯機を回し、朝食の用意をし、パンをかじりながら準備をする。

今からの出発だと、稜線までは無理だな?・・ま、それでも

麓だけでも歩けたら、それはそれでいいか~~C=C=C=


7時半になんとか出発!・・・・と、思っていたら、ガソリン補充だってッ・・・

もう、前日に満タンにしておけばよかったのに・・・いつも

私達の行動は唐突なんだから・・・・・・


天気予報は、曇りから晴れの予報。

着く頃には、お日様が出ているかな?・・・と、

期待して走るけど・・・・

日野まで来ると土砂降りに・・・・・ありゃりゃん~~(;_;)ヴヴヴ


木谷渓流へ


大山に近づくと、前がほとんど見えない深い霧の中に入る。


木谷渓流


青空が期待出来ないのなら、この霧の風景を楽しもう!

と、まず、木谷渓流を歩く。

幸い降っていた雨は上がり、

カメラが濡れずにすんだ。

幻想的な風景も、これはこれでカメラを持つ者にとっては嬉しい。


三の沢へ

さすがにこの天気に、

登山者の車は2台のみ。

でも、全くなかったら、ちょっとためらったかも。

どなたかが、先に歩かれていると思うと、どこかホッとする。


深い霧の中を歩く

霧は一向に晴れる気配なし。

その中を、花探しをしながら歩く。

鳥のさえずりだけが響く、霧の登山道。


霧の三の沢


お昼ごはんを食べようとした時、

上から二人連れが下りて来られた。

止めてあった車は、この方達の車だったんだ。

・・・これから登られるんですか? 上は強風でとても歩けなくて、

断念しました。 きょうは晴れる予報だったのに、とても残念です。・・・

と、言われた。

こんな濃霧の中を登っては、

見晴らしが悪いだけでなく、道に迷うかも知れない。

いえいえ、尾根までは上がりません。もう少し歩いて下りますよ。


霧の中


ダイセンハタザオ
ダイセンハタザオ


サンカヨウ


そうそうこんな日は、

滅多に見れないガラスの花に出会える。


ガラスの花に

濡れて半透明になるサンカヨウの花。


ガラスの花


サンカヨウの花


サンカヨウの花


大山は、いつでも、どんな時でも、思わぬプレゼントがある。

だからかな?・・・雨は雨でも・・・たとえ青空がなくても行こうか~って思う。


今回も、風景にしろ、花にしろ、心をしっかりと潤してもらえた。


連休の締めくくりは、この大山で、ストン!と気持ちが落ち着いた。

いきなりの大山行きで、ちょっと慌てたけど、夫に感謝だわ。


シャクヤクの蕾

この花の開花にはタイミングが合わないな~~

残念~~

でも、結構株があるのを見つけて、これからの楽しみが増えた。


ルイヨウショウマ
ルイヨウショウマ


だんだんと晴れの感じ

少しずつ霧が上がりだした。

もう少ししたら、南壁が姿を現すかな?


それを期待して、待ったが・・・・

晴れそうで晴れないので、帰りの時間も考えて、

今回は、ここで下りることにした。


やっぱりね


・・・ら、やっぱりね~~


二つほど堰堤を下りた所で振り返れば、この青空!


南壁


もう少し待てばよかったな~~

でも、これだけでも見れて良かった。

久しぶりの南壁。




鯉のぼり


沸々と湧きあがる幸せ感。

大山は、やっぱり一番好きな場所のようだ。

充実したGWだったな~~

遠出の運転をいとわない夫に感謝♪ 感謝♪


[ 2016/05/10 ] 大山 | TB(-) | CM(8)

やったね!

大山に登られたんだ よかったですね! ガラスの花を見られて最高ですね! 透き通る花・・・素敵だな~ (*^^)v 
[ 2016/05/10 21:50 ] [ 編集 ]

番人さん、こんばんは。

久しぶりの大山でした。
青空を期待して出かけたのですが、
お山の天気は、なかなか期待通りにはいかないですね。
でも、その代わりに、なかなか会えない風景とは
花にも出あえて、それはそれでよかったです。
透き通る花、美しいですよね。
[ 2016/05/11 19:13 ] [ 編集 ]

ステキ、すてき!!

komaさん 土曜日にこちらにみえてたんですね。
どっちみち、私はご一緒できない日でした。

サンカヨウ!美しいですね!
透き通ったこの花は、別物みたい。
komaさんの写真が素晴らしいですよ。
私も残雪のうちに、ここに行きたいです。
早い花も気になって仕方ないんです。もう終わったかな?

行けないんですよね、今年は大山の上の方に。
下の道はいつも徘徊してるんですが。
足も万全じゃないし、無理できないし。まあそのうちです(^^)
[ 2016/05/12 01:39 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんにちは。

そうなんですよ、急に出かけて行きました。
少しでも大山の空気に触れて、やっぱりいいな~って、
改めて思いました。
濡れたサンカヨウの花も、なかなか見れないのですが、
昨年に続けて見ることが出来て、本当によかったです。
残雪も、いつまであるでしょうか。
例年になく少ないように思いました。
万年雪になるでしょうかね。

私も、上まで行けるかどうか・・・です。
でも、行きたいな~・・・って、見上げましたよ。
[ 2016/05/12 12:30 ] [ 編集 ]

いい連休でしたね♪

大好きな場所で、春の連休を楽しめて良かったですね。
ガラスのサンカヨウ、素敵ですよね~!雨で残念にならない花って珍しいなって思います。
大山って、表情豊かですね!私の知らない場所がいっぱいです。
[ 2016/05/12 20:37 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、こんばんは。

はい、連休の締めくくりが大山で良かったです。
ガラスのサンカヨウも見ることが出来たしね。
やはり気持ちの安らぐ場所でした。
れこひつじさん、いい言葉でおっしゃいますね。
雨で残念にならない花!・・・いい表現ですね。
大山、私もまだまだ知らない所がいっぱいです。
行きたい所もね。
[ 2016/05/13 20:18 ] [ 編集 ]

上蒜山

三の沢、久しく行ってないですが、霧でしたか。私が初めて三の沢に行ったときも、そうでした。その時は、駒鳥小屋を目指して、間違って登っていたのですが、笑
今日は、上蒜山に登ってきました。下蒜山で団体さんに出っくわして、それが嫌で、上蒜山にとらいしたのですが、こちらは山頂に女性が一人だけ。
いよいよ登山シーズンですね。人がだんだん多くなってきているようです。
[ 2016/05/15 22:12 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

radaさんに、三鈷峰で教えて頂いた三の沢、すっかり
お気に入りの場所になりました。
教えて頂いた次の週で、お話させて頂いた、もうひと方と
偶然ご一緒してから、何年になるでしょう。
四季を(あ、冬は行けないけど・・)通じて、楽しめる場所です。
radaさん、そうだったんですか~
間違って登られていたんですか・・・でも、偶然でも
いい場所で良かったですね。
蒜山も、まだ下蒜山しか行ってないんですよ。
笹原の美しさが印象に残っています。
今年は、色々と忙しくて、いつもほどお山遊びが出来ないけど、
ちょっとずつでも歩けたら・・と、思っています。
[ 2016/05/16 19:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。